桜花賞2019予想・本命はダノンファンタジー

 

晴れの日。

 

3歳牝馬の3冠路線も

ついに第一冠を迎えて

春本番を印象付ける

2019年の競馬界。

 

名だたる名馬が制覇してきた

このGⅠ桜花賞ですが

乱立する優勝候補の中から

◎ダノンファンタジーを指名。

 

今回の桜花賞は展開的にも

スローペースが予想されますが

確たる逃げ馬がいないことから

前有利になると予想されます。

 

内側の芝もまだ生きていて

好天が予想されていますが

同馬は前走で前目につけて

最後も後続を寄せ付けず完封。

 

外枠から好位につける競馬で

今回も伸びてきそうですが

連勝の勢いに待ったをかける

存在は果たして現れるのか。

 

その点も探りながら予想した

今回の予想印と買い目を

早速公開して参りますので

どうぞご覧ください。

 

<桜花賞2019予想・印&買い目>

本命◎・・・ダノンファンタジー

対抗〇・・・ビーチサンバ

単穴▲・・・プールヴィル

買い目・・・ワイドボックス各100円、計300円。

 

 

本命◎はダノンファンタジーです。

 

今回予想の決め手になったのは

行く馬が居ないスローペース

好位につけて最後もしっかり

脚を伸ばして来られるキャラかどうかです。

 

同馬は前走チューリップ賞で

人気通り他を圧倒しましたが

馬体の成長も感じられ

一安心というところでした。

 

この時はまだ緩さも残っていて

今回は一段と締まってきそうで

瞬発力においてもおそらく

他に引けを取ることはないでしょう。

 

調教も順調に見えましたし

しまいの切れを活かす調教でした。

臨戦態勢は整ったと見て

本番の主役に指名です。

 

 

対抗〇にはビーチサンバです。

 

同馬は前走真冬の東京

クイーンカップを2着でしたが

まだ上昇途上にありながら

優勝馬とはタイム差なしでした。

 

末脚自慢のクロノジェネシスを

上回る32秒9で

位置取りが後ろだったとしても

非常に良い脚を使っています。

 

万能タイプの馬体をしており

距離の融通も利きそうですから

オークスまでにトントン拍子で

駆け上がることも考えられます。

 

先日急逝したウオッカと同じ

4月4日生まれの牝馬ですし

枠もウオッカが2着した時と同じ

7枠14番です。

 

サイン馬券はらしくないですが

データ面からも有力な馬ですし

牝馬が得意な福永騎手なら

逆転も有り得ると思います。

 

最後単穴▲にはプールヴィルです。

 

同馬は前走では珍しい

重賞での同着優勝でしたが

優勝を分け合ったノーワンよりも

展開的に恵まれそうです。

 

人気薄で先行した時には

粘らせるのが得意なジョッキーである

鞍上の秋山騎手の出方も

とても楽しみなところです。

 

マイル戦では勝ち鞍がありませんが

ぶつけられたり進路がなかったり

実際にはかなりタフな競馬で

上位入線を果たしていますし

小柄ながら完成度が高く

バランスの良い馬体をしています。

 

人気馬が他に大勢いるので

注目されないのも怖いですし

大外枠も悪くない枠ですから

馬券に入れたいと思います。

 

ということで・・・

 

桜花賞2019予想は

以上の通りとなりましたが

好天の桜を背景にして

輝くのはどの馬になるでしょうか。

 

役者の揃った一戦となった

GⅠ桜花賞2019―

発走は4月7日(日曜日)

15時40分予定です。

 

*2019重賞本命◎複勝回収率100%超え

パドックロード(2019)4月度会員募集中!



投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です