金鯱賞2019予想・本命馬はエアウィンザー

 

金鯱賞。

 

中京競馬場の開催では

GⅠ高松宮記念に続き

GⅡと高い格付けを得ている

古馬中距離重賞・金鯱賞。

 

つい3年前まで有馬記念の

ステップレースとして開催され

ようやくこの時期に落ち着いてからは

いきなりGⅠ馬を輩出しました。

 

昨年の優勝馬スワーヴリチャードが

その後の大阪杯を優勝

有力馬の始動戦としても

注目が集まる一戦です。

 

そんな金鯱賞の特色に加え

今年は豪華メンバーが揃い

尚更目の離せない一戦に

昇華したGⅡです。

 

この一戦ではしくれの本命は

エアウィンザーとなりましたが

その詳細を語る前にまずは

印と買い目から公開しましょう。

 

<金鯱賞2019予想・印&買い目>

本命◎・・・エアウィンザー

対抗〇・・・ダノンプレミアム

単穴▲・・・タニノフランケル

特注☆・・・リスグラシュー

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

 

 

本命◎はエアウィンザーです。

 

同馬は前走・チャレンジカップを

3馬身差で勝利しましたが

馬体も旬を迎えたところで

いよいよ本格化が感じられます。

 

その馬体や将来性を思うと

中距離では特に有望な存在で

陣営もしっかりと結果を出して

大阪杯へ向かいたいところでしょう。

 

その馬体は

エアウィンザー―馬体の殿堂(10)

で伝えた通りですが

骨太でいかにも充実した

社台ファームの馬という感じです。

 

4連勝の中身も濃く

この距離は5-4-0-0です。

ペースが読める武豊騎手騎乗で

引けを取ることはないでしょう。

 

 

対抗〇にはダノンプレミアムです。

 

同馬はダービーから休み明けで

その点だけが気がかりですが

出走時はいつも仕上がっており

ここでも軽視できない馬です。

 

スローになりやすいこのレースで

好位から脚が使えることも

復帰戦として走りやすいレースに

なることが予想されます。

 

目標は先の大阪杯で

ここはおそらく叩き台でしょうが

レベルの高い4歳世代を

牽引してきた実力馬です。

 

この金鯱賞というレース自体が

格を問うものになりましたし

様子見に徹するよりもここでは

印を回したいと思います。

 

単穴▲はタニノフランケルです。

 

同馬は画像こそありませんが

このところは素晴らしい仕上がりで

スカッと見せる馬体は常に

好走を予感させます。

 

前走の小倉大賞典こそ

あと少しの2着となりましたが

先行力に加えタフさも備わるので

どんな馬場でも粘れるでしょう。

 

きれいな芝でインを逃げた馬が

好走する傾向もあるレースで

この点からも一段と活躍が

期待される舞台です。

 

母ウオッカに似て切れ長の馬体で

左回りも不得手には思えず

ペース次第で残り目があっても

驚けないと思います。

 

 

最後は特注☆リスグラシューです。

 

同馬は昨年急成長を見せた

現在5歳の牝馬ですが

20kgの成長分は全身の

筋肉の強化に繋がりました。

 

エリザベス女王杯の優勝後

香港ヴァーズも僅差の2着で

完全に充実しきっていた

昨年秋の活躍でした。

 

左回りでも勝ち鞍がありますし

馬場が渋っても走れますから

早めに動き出す先団を見ながらの

まくりにも期待できます。

 

シュタルケ騎手への乗り替わりですが

鞍上を選ぶ馬ではありません。

スリリングなその末脚の爆発に

期待したいと思います。

 

ということで・・・

 

今回の金鯱賞2019予想は

以上の通りとなりました。

勝つのは勢いに優る上がり馬か

それとも実績に優るGⅠ馬か・・・

 

金鯱賞2019は3月10日(日曜日)

15時25分発走予定です。

 

*強豪集う金鯱賞のパドック。そのジャッジは―

パドックロード(2019)3月度会員募集中!

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「金鯱賞2019予想・本命馬はエアウィンザー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です