オールカマー2018結果・優勝馬はレイデオロ

 

ダービー馬強し。

 

神戸新聞杯では今年の覇者

ワグネリアンが優勝しましたが

古馬重賞のこちらも昨年の

ダービー馬レイデオロが優勝。

 

競馬の頂点はダービーであると

言わんばかりの決着となり

応援する多くのファンの

期待に応えた結末でした。

 

今週も先週に引き続き

2レース公開の当ブログですが

はしくれの予想は果たして両方

的中したのでしょうか・・・。

 

まずはその予想から振り返り

回顧していきたいと思います。

 

<オールカマー2018予想・印&買い目>

◎ダンビュライト

〇レイデオロ

▲アルアイン

☆エアアンセム

買い目・・・◎単勝100円、ワイド流し◎ー〇▲☆各100円、計400円。

 

それでは結果です。

 

<オールカマー2018結果>

優勝馬・・・レイデオロ(〇)

2着馬・・・アルアイン(▲)

3着馬・・・ダンビュライト(◎)

(☆エアアンセム4着)

払戻金・・・ワイド180円、290円。

 

はしくれ・・・的中です!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*^^*)

 

はしくれの本命◎ダンビュライトは3着・・・

 

ワイドを流しておいて良かった

という結果になりましたが

際どかったこの一戦を

早速振り返って参りましょう。

 

まず、スタートですが・・・

 

 

外枠のブラックバゴが

やや立ち遅れ気味になります。

同馬は少し出遅れる難が

あるところが残念です・・・

 

そして大方の予想通り

マイネルミラノが行きましたが

内からアルアインも早目に出して

2番手を確保しました。

 

 

前半の1000M通過は

60秒5となりましたが

これは馬場も良かったことから

よりスローに感じられました。

 

レイデオロ(赤丸)のルメール騎手は

当日他のレースでも絶妙で

こういうスロー展開では更に

前進の予感がありました。

 

 

そして各馬4コーナーを回って

レイデオロは外かと思いましたが・・・

ガンコとアルアインの後ろを通って

インへと舵を切りました。

 

◎ダンビュライトは下がって

後方から態勢を立て直しつつ

前を狙いますが先を行く2頭

アルアインとレイデオロは捉まりません。

 

最後は昨年の皐月賞馬と

ダービー馬の戦いになりましたが・・・

 

 

追いすがるアルアインを振り切り

レイデオロが差し切って優勝。

3着にはエアアンセムを内から

競り落としたダンビュライトでした。

 

ファンタスティックな騎乗でした。

ルメール騎手のペース判断と

インをつく思い切りの良さ・・・

アルアインの北村友一騎手も

好騎乗だっただけに尚更です。

 

外を回しても内を突いても

きっちり結果を出すルメール騎手。

本当に素晴らしい手腕です。

 

そしてこの一戦での

パドックロードの印ですが・・・

 

 

〇1着→◎3着→▲4着→☆8着でした。

 

それでは早速パドック診断も

行って参りましょう。

 

 

まず優勝馬レイデオロです。

 

同馬は海外遠征後とは

思えないほど充実していて

細化もなくふっくらと仕上がり

さすがの藤沢調教師でした。

 

弟のレイエンダより

よりしっかりとして見える同馬の

幅を持たせた仕上げ方には

思わずうなってしまいました。

 

時々早足になったり少し

落ち着かない仕草も見せましたが

はしくれはこのあたりを気にしないので

何の心配もなく見ていました。

 

本当に長く充実期が続いている

そんな印象を受ける馬です。

 

 

そして2着馬アルアインです。

 

同馬はブログ予想では▲でしたが

パドックでは5番手でした。

その理由は

太目に映ったお腹を心配した

ことによります。

 

いつもよりポテっと見せていたので

このあたりの判断がつかず

超大穴でしたが良く見せていた

ブライトバローズの評価を上げました。

 

ですが結果はご覧の通り

きっちり連対を果たしましたし

海外帰りでいきなりからワンツーした

この2頭には脱帽でした。

 

筋肉の張り、重厚感

とても良かったです。

 

 

そして3着にダンビュライトです。

 

同馬はコメントをつけようか迷うほど

好仕上がりを見せていました。

筋肉の張りといい絞れたお腹といい

バランスの良さも目立ちました。

 

全てにおいて高い点数を

つけられる仕上がりでしたが

更に良い時はツヤがあるので

この点を考慮しました。

 

今回は苦しい展開を

よく3着していますし

仕上がりが良くなかったら

3着も危うかったことでしょう。

 

ただ折り合いはついていましたし

武騎手との相性も良いと思います。

次走でも非常に仕上がりが

楽しみな一頭です。

 

ということで・・・

 

神戸新聞杯に引き続き

オールカマーも的中となりましたが

買い目を絞ってなんとか両方

プラスを出すことができました。

 

はしくれはワイド馬券が

大好きな人間ですので

今週のコラムはワイド馬券の

効用について触れたいと思います。

 

そして今週末にはついに

GⅠ戦が開幕します。

スプリンターズステークスの予想ももちろん

公開していく予定です。

 

年末までノンストップで

頑張りたいと思いますので

どうぞ応援下さいますよう

よろしくお願い申し上げます☆



投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です