函館記念2018予想・本命はエアアンセム

 

重賞実績。

過去5年の優勝馬は

全て重賞経由馬でしたが

荒れるハンデ重賞とはいえ

格も問われる函館記念。

 

このあたりが一筋縄では

いかない所以と言えます。

 

そんな中今回の本命は

エアアンセムとなりましたが

複数の要素を加味した上で

他馬より上位に選出しました。

 

その根拠の説明は

予想の公開の後にしまして

まずは早速印と買い目を

ご覧いただくことにしましょう☆

 

<函館記念2018予想・印&買い目>

◎エアアンセム

〇ブレスジャーニー

買い目・・・単勝◎100円、複勝◎200円、馬連&ワイド◎ー〇各100円、計500円。

 

本命◎はエアアンセムです。

同馬は前走エプソムカップを

5着と好走してきましたが

その内容や相手関係から

今回も期待できます。

 

重賞経由馬が強いことは

先述のとおりですが

前走同馬は重馬場の中を

進路を探して5着しました。

 

これはインが荒れていたために

外に出そうとしたせいですが

今回はBコース替わりで

インが逆に生きています。

 

今回同馬は中枠ですが

インが取れそうな展開ですし

進路取りに迷わなければ

それだけ脚が使えます。

 

先行馬が2~3頭

出走馬中に見られますが

同馬はこれらの後ろでしっかり

位置を取れると思います。

 

ピークが長く続くタイプで

オープン勝ち馬でもありますし

コーナー4回の右回りも

得意な方だと思います。

 

鞍上の藤岡騎手も

今回で3戦目ですし

55kgのハンデも軽く

抜け出しを狙えるでしょう。

 

対抗〇にはブレスジャーニーです。

今回の函館記念の

気になる空模様ですが

週中の雨に加えて

曇天が予想されています。

 

こうなると馬場状態が

良発表でもパンパンではなく

多少なりとも水を含んだ

馬場状態となりそうです。

 

その点同馬は稍重馬場を

3勝もしていますし

馬場の面では本命馬より

不安が少ないと思います。

 

また前走は巴賞ですが

この組は近年勝ち馬が出ず

2~3着の複勝圏を

狙うのが面白いと思います。

 

昨年優勝のルミナスウォリアーも

重馬場を外からまくっていますし

主戦の柴田騎手なら外を

無理なく進出するでしょう。

 

馬体重も重たくはなく

450kg前後ですから

洋芝を走る上では

追い風になると思います。

 

買い目は荒れる重賞ですので

少額で狙います。

 

毎年波乱の決着となる

函館記念の一戦ですが

今年は果たしてどんな結果が

待ち受けているでしょうか。

 

当日のパドックも含め

楽しみたいと思います☆

 

*7月も安定。パドック速報は・・・

パドックロード(2018)7月度会員募集中!



投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「函館記念2018予想・本命はエアアンセム」への5件のフィードバック

    1. 炭酸水さん、ありがとうございます(*^^*)
      なんと、その三頭ははしくれが最も取捨に迷ったところです(^^;)
      来られたら仕方ないですw
      パドックも頑張ります☆

  1. 明日は久しぶりに3連系買ってみようと思ってますが2軸にするか1軸で別々に買うか迷ってますw
    どちらにしてもアナ馬券必至になります^ ^

    1. 分かります、そのお気持ち(^^)
      何せ荒れるレースですから、高めを狙いたいですよね。
      魅力ある穴馬が数多く出ていますから、
      ぜひ予想も楽しんでレースに臨みましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です