プロキオンステークス2018予想・本命はウインムート

 

大雨の影響。

西日本では特別警報が出されるなど

雨の影響が色濃く残る

中京競馬場のダート。

 

前日時点では不良馬場で

近年では一番馬場の悪化が

懸念される一戦です。

 

冒頭の写真は前年の優勝馬

キングズガードの写真ですが

同馬は今年も出走しており

連覇の機会を窺っています。

 

安定した差し脚質で

注目の集まる同馬ですが

この馬を差し置いて

本命はウインムートに決定。

 

その根拠は予想印と

買い目の後にするとしまして

まずは早速その予想を

ご覧いただきたいと思います。

 

<プロキオンステークス2018予想・印&買い目>

◎ウインムート

〇サクセスエナジー

▲キングズガード

☆インカンテーション

買い目・・・単勝◎100円、馬連流し◎ー〇▲各100円、ワイド流し◎ー〇▲☆各100円、計600円。

 

本命◎はウインムートです。

今回予想するにあたって

まず重要視したのは不良馬場です。

 

日曜日には天気回復の

予報も出ている中京ですが

土曜日も引き続き降雨予報で

あまり回復は望めません。

 

良くて重馬場といったところで

泥を被る馬場状態では

人気を集めるキングズガードに

望ましいとは言えません。

 

更に例年前半がかなり

速くなりやすいレースですが

今回前に行く馬たちには

それぞれ不安が多くあります。

 

マテラスカイは外枠と距離延長が

ドリームキラリはハイペースと芝スタートが

ドライヴナイトは叩き2戦目の

上昇度が気になるところです。

 

その点をクリアするのがウインムート

でもありますし、この馬は

逃げても長く脚が使える良さがあります。

 

2走前には不良馬場を

好タイムで完勝しており

内枠3番スタートというのも

楽ができそうで好感です。

 

スタートの良い馬ですから

巻かれることもないでしょうし

番手でも行けるタイプなので

粘ってくれると思います。

 

対抗〇にはサクセスエナジーです。

同馬はオープン入り直後だった

コーラルステークスは敗れましたが

その後のダートグレードレースを

2連勝中と勢いがあります。

 

ハンデ58kgというのが

いかにも嫌われそうですが

3年前のベストウォーリアが

59kgで制しています

旬を迎えているところなので

耐えられると思います。

 

好位で先行できそうな点も

このレースにぴったりですし

ローテーションも好走の多い

ダートグレード経由です。

 

タイム面で不安なところも

無いとは言えない同馬ですが

まだ4歳で若いですから

おいそれとは切れないでしょう。

 

▲はキングズガードです。

同馬は先述したとおり

昨年の優勝馬ですが

昨年は前が速くて

差しの競馬となりました。

2017七夕賞&プロキオンステークス結果

 

この馬の得意が詰まった

そんな一戦でありましたが

今回はかなり人気を背負う上

泥を被る展開となりそうです。

 

本来なら中枠7番は

かなり好枠だと思いますが

良い位置が取れるかどうかも

難しいところです。

 

とはいえリピーターが強いレース

藤岡騎手も慣れていますし

前が流れる展開は

望むところに違いありません。

 

人気馬の強いレースですし

争覇圏だと思います。

 

最後に☆はインカンテーションです。

同馬は昨年のマーチステークスから

馬体が充実していますが

長く旬を持続しており

大崩れはしていません。

 

東京大賞典を除けば

6戦連続馬券圏内で

芝スタートも東京マイルを

得意としており不安はないです。

 

それより今回は初めての

ダートの短距離重賞ですが

この点も総合力で

なんとかしてしまいそうです。

 

重馬場も問題ないので

底力を警戒です。

 

ということで今回は

人気各馬を尻目に逃げる

ウインムートが本命ですが

夏馬の同馬には

頑張ってほしいところです。

 

当日のパドック予想は

こちらで配信予定です。

パドックロード(2018)7月度会員募集中!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です