ラジオNIKKEI賞2018予想

 

アンビシャス

ゼーヴィント

セダブリランテス・・・

 

過去3年の勝ち馬たちは

いずれもその後活躍し

古馬中距離路線の強豪馬の地位を築いていますが

今年も期待の高まる13頭が出走し

開幕週の福島に華を添えています。

 

関東地方は史上最速の

6月29日に梅雨明けが発表されましたが

東北の福島も降雨予報はなく

馬場状態は良さそうです。

 

エクイターフ導入から

開幕週の馬場状態が良く

近年は高速化された福島の芝。

 

前が簡単に止まりそうにない

馬場状態と言えますが

この点を踏まえて早速

予想に参りたいと思います。

 

 

<ラジオNIKKEI賞2018予想・印&買い目>

◎イェッツト

買い目・・・単勝100円、複勝400円、計500円。

 

本命◎はイェッツトです。

開幕週の福島の芝は

時計が出やすい馬場状態ですが

今回はメンバー的にも

速い流れが想定されます。

 

逃げ馬が3~4頭おり

争うまでは疑問ですが

それなりに序盤は流れて

差しもある程度届きそうです。

 

このレースの特徴としては

ハンデが軽い馬が強く

56kgを背負う実績馬には

手を出しづらいところですが

同馬は重賞3着がありながら

54kgとハンデも軽く

腕の確かな主戦・蛯名騎手の

連続騎乗も好感です。

 

外枠10番となったことで

巻かれる心配もありませんし

プリンシパルステークス経由は

3年前の勝ち馬アンビシャスと同じです。

 

今年のプリンシパルステークスは

コズミックフォースが制しましたが

この馬がダービーでは

3着で大穴を開けました。

 

イェッツトはその一戦で

勝ち馬とはタイム差なし

スピード的にも十分やれる

下地が感じられます。

 

東京2000mや中山1800mなど

坂のある関東の中距離戦を

走った馬が強いレースで

コース適性面でも不安は少ないと思います。

 

ペースが速くなることによって

前有利は絶対ではないので

中団から差していける同馬の

末脚に期待です。

 

あとは状態面になりますが

前走も仕上がっており

間隔も適度なので

上昇もあると思います。

 

また当レースは

パドックロードで配信予定です☆

詳細は下記テキストリンクを

ご覧ください。

パドックロード(2018)7月度会員募集中!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です