鳴尾記念2018予想

 

開幕馬場。

今週から阪神競馬が開催となりますが

春の阪神の開幕週は

基本的に前が有利な馬場傾向です。

 

前年もステイインシアトルが

武豊騎手の巧みな手綱さばきで

見事インを回って逃げ切りを果たしました。

 

インを突ける先行馬には

理想的な馬場状態

機動力が重視される一戦となりそうです。

このあたりに注意しながら

予想に参りたいと思います。

 

<鳴尾記念2018予想>

◎トリオンフ

買い目・・・複勝◎500円。

 

本命◎はトリオンフです。

今回の一戦で鍵になる

開幕馬場と展開ですが

前年と違い今年は2頭の

逃げ馬が存在します。

 

それも大逃げも有り得る

ヤマカツライデンの出走と

スローではまず運ばない

マルターズアポジーの参戦です。

 

この2頭が間隔を開けながら

後続を離す展開が予想され

2番手以下の馬たちはやや

固まった展開となりそうです。

 

こうなるとレースの動き出しの

タイミングが重要ですが

好位に控えて立ち回りが上手な

トリオンフにはうってつけです。

 

鞍上もルメール騎手で

乗り替わりですが勝負気配

宝塚記念の参戦も考えると

ここで結果を出したいでしょう。

 

コーナー4回の2000mは

大の得意舞台ですし

旬を迎えていますから

大崩れはしないでしょう。

 

回収率を重視して

今回は複勝1点買いです。

 

11頭が顔を揃えた鳴尾記念2018

トリオンフの躍動に

期待したいと思います。

 

*レース直前のパドック予想をお届け☆

パドックロード(2018)6月度会員募集中!



投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です