皐月賞2018予想・本命はステルヴィオ

 

スタミナ勝負。

パンパンの良馬場が望めず

前に行く馬が多い事から

最後はスタミナが要求されそうな

皐月賞2018。

 

前日のGⅢアーリントンカップでは

3連単◎→○→▲パーフェクト的中

はしくれの相馬眼から言っても

絞れた馬体が好印象な

ステルヴィオが本命です。

 

有力差し馬が内枠に入り

微妙な空気が漂いますが

この点を考慮せずには予想できません。

 

展開予想も難しく

馬場も悪くなりそうで

大本命ダノンプレミアムも回避と

難点が多いですが

早速予想印と買い目の発表に参りましょう。

 

<皐月賞2018予想・印&買い目>

本命◎ステルヴィオ

対抗○ワグネリアン

単穴▲オウケンムーン

買い目・・・単勝&複勝◎各100円、ワイドボックス各100円、計500円。

 

本命◎はステルヴィオです。

今回の皐月賞は

前に行きたい馬が多く

流れとしてはスローペースに

なりそうにはありません。

 

馬場が悪化する事が見込まれ

早め仕掛けになりそうですが

開催も終盤であり

迂闊な早仕掛けは命取りになりかねません。

 

有力各馬が差し脚質で

馬群も2分されそうですから

中団の手頃な位置で

外を回れる事が理想です。

 

そういう競馬を考えると

やはり同馬が浮上してきます。

 

鞍上もルメール騎手で

ペースの把握も上手ですし

何より枠がライバルよりも

明らかに好枠です。

 

同馬は洋芝札幌の

重馬場もこなしていますし

力のある馬場も得意で

尚且つ瞬発力があります。

馬体的にもこの距離は

十分こなせると思います。

 

 

対抗にはワグネリアンです。

同馬は皐月賞未勝利の

福永騎手とのコンビですが

あろう事か差し馬には厳しい

最内枠を引いてしまいました。

 

ただでさえ出口を探すのに

一苦労しそうな上に

荒れ気味のインを進めば

切れ味を殺がれそうです。

 

前哨戦では馬体がかなり

中距離向きに変わりましたが

この良点を加味したとしても

苦戦は避けられないでしょう。

 

ただそれでも重馬場で

オープンを勝っていますし

ペース的には差し脚質が

有利に働くと見ています。

 

発達したトモの作りは

世代屈指のものが有ります。

爆発力を考えれば

これ以上印は下げられません。

 

 

単穴はオウケンムーンです。

同馬を最後に指名したのは

ローテーションが不気味だからです。

 

同馬の前走・共同通信杯は

近年皐月賞好走のための

トレンドともなっていますし

3連勝でグレイル以下を一蹴した内容は

高く評価できるものです。

 

鞍上の北村宏司騎手

派手さこそありませんが

馬の能力を安定して発揮する事に

長けた騎手でもあります。

 

枠も前走と同じ5枠で

これも好枠と言えそうです。

中団よりやや先団で

器用に立ち回れるタイプですし

当該コースも経験済みで

一発も有りそうです。

 

あとは仕上がり次第ですが・・・。

こちらはメルマガ「パドックロード」で配信致します。

GⅢアーリントンカップでは

4着までストレートの完全的中☆

皐月賞も頑張ります!

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です