阪神大賞典2018・本命はアルバート

 

しなやかさ。

それが本命馬アルバートの武器ですが

同馬は年齢を重ねても

衰えが見られません。

 

今回のGⅡ阪神大賞典は

GⅠ馬の出走がなく

メンバー的には手薄ですが

コース形態を考えると

差しは少々危険です。

 

それでも本命に推したのには

ライバルの存在があるからですが・・・。

 

それでは早速予想印と

買い目の発表に参りましょう。

 

<阪神大賞典2018予想>

本命◎アルバート

買い目・・・単勝&複勝◎各200円、計400円。

 

本命◎はアルバートです。

同馬は前走・ステイヤーズステークスで

3連覇を達成しました。

 

直線の短い中山コースを

いともたやすく攻略できるのは

同馬のギアチェンジの性能が

優れている証拠でもあります。

 

ここで負かしたフェイムゲームは

ダイヤモンドステークスを快勝し

長距離路線で存在感を大きくアピールしました。

 

相対的にアルバートの評価も高まるところですが

この馬はいつも仕上げに殆ど抜かりがありません。

それは管理する堀調教師の

高い技術にもよりますが

やはり同馬自身の仕上げやすさも

影響していることでしょう。

 

柔軟性を失わない

若さがこの馬の特徴でもあり

そのバネを生かせそうな

良馬場にも恵まれそうです。

 

あとは最大のライバルと目される

クリンチャーの存在ですが

同馬が前にいるおかげで

競馬はしやすいと思います。

 

クリンチャーの鞍上には

今回武豊騎手ですから

目印にするにはうってつけ

の存在でしょう。

 

最後は機動力に優る

アルバートの差し切りという展開を

はしくれは描きました。

 

馬券は

本命◎アルバートの応援馬券

を選択です。

 

長丁場の阪神大賞典ですが

アルバートには臨むところです。

今回も強い競馬を見せてほしいと思います。

 

*フラワーC3着独占

ファルコンSワンツー。

パドック速報「パドックロード」は

パドックロード(2018)3月度会員募集中!

スプリングステークスの予想は

ステルヴィオ本命・スプリングステークス2018

をご覧下さい。




1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です