シルクロードステークス2018予想・本命はダイアナヘイロー

☆シルクロードステークス2018予想・本命はダイアナヘイロー

 

皆さんこんにちは、はしくれです。

今週の日曜日は京都競馬場で、

GⅢシルクロードステークス2018が開催されます。

 

金曜日に降雪もあったこの京都競馬場ですが、

今週から芝コースはBコースへと変わります。

昨秋のダメージが抜け切らなかったこの馬場ですが、

はしくれの本命◎はダイアナヘイローに決まりました。

 

今の特殊な馬場状態に展開とコースを加味した結果ですが、

詳しい予想の根拠は、

予想印と買い目のあとにお伝えする事に致しましょう。

 

<シルクロードステークス2018予想 印&買い目>

◎ダイアナヘイロー

○ナックビーナス

買い目・・・単勝◎100円、複勝◎200円、ワイド◎ー○100円、計400円。

 

本命◎はダイアナヘイローです。

今の京都競馬場の芝コースの状態は、基本的にイン有利です。

荒れ馬場でどこもかしこも大して芝の生育が良くなく、

距離のロスを考えると結局内が良いからです。

 

芝レースではこの事に伴い、

ペースが結果を特に左右する状態が続いていますが、

今週のBコース変わりで、それが根本から覆るような結果はおそらく期待できないでしょう。

 

ただでさえ直線の短い内回りコースな上、

あまり速いペースで引っ張るタイプが居ないメンバーです。

これならペース読みの天才・武豊騎手が黙っていないでしょうし、

何よりこのダイアナヘイローは2-4-1-0という実績を持つ、大の京都巧者です。

 

スプリンターズステークスのような消耗戦にはならないでしょうし、

何より直線に坂が無いのがこの馬にとってはとても良いです。

4ヶ月の休養明けも鉄砲実績は0-1-1-0、

馬券圏内に残る可能性はかなり高いと思います。

 

対抗○にはナックビーナスです。

この馬はまだ遊んで走るような幼い部分がありますが、

それだけに5歳馬といえど成長が期待できます。

 

昨年は大きな仕事が期待された同馬でしたが、

もしかすると今年のほうがチャンスが有るかもしれません。

それというのも近走での崩れない走りっぷりと、

引き締まった無駄の無い馬体のつくりが目を引くからです。

 

仕上がりの悪い牝馬はとかく腹回りがぼてっとしますが、

この馬の前走にはそんな雰囲気は微塵もないつくりでした。

本命のダイアナヘイローと同じく無理して行くタイプではありませんし、

ある種共謀も考えられる前残りが期待できます。

 

ハンデ54kgも魅力的であとは鞍上の乗り替わりですが、

勝浦騎手とも3走前に連対を果たしていますし、

気分良く走らせる事は可能だと思います。

 

馬券はダイアナヘイローを軸にワイドで利益を狙います。

 

さて、久々の感もある古馬のスプリント重賞ですが、

今年最初のスプリント重賞・シルクロードステークス2018

最初にゴールに飛び込むのは、どの馬になるでしょうか。

 

また、当レースは先週アメリカジョッキークラブカップパーフェクト的中のメルマガ

「パドックロード」にて配信を予定していますので、

情報がご必要な方はぜひこちらをお読み下さい。

 

*根岸ステークス2018のはしくれのブログ予想はこちらです。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「シルクロードステークス2018予想・本命はダイアナヘイロー」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です