2017サウジアラビアロイヤルカップ予想

皆さんこんにちは、はしくれです。

いよいよ秋の東京開催がスタートとなりますが、

記事を執筆している現時点では生憎の雨。

この雨は当日の昼頃まで残る予報です。

 

今週は3日間開催の為、

当ブログが掲げる「収支改善」のテーマに即して、

連日メインレースは重賞一本に絞りたいと思います。

 

それでは早速ですが、

データが少ない2歳重賞

GⅢサウジアラビアロイヤルカップの予想

に参りたいと思います。

 

出馬表と予想印は、以下の通りです。

 

 

<2017 サウジアラビアロイヤルカップ予想 印&買い目>

◎テンクウ

○ステルヴィオ

▲ダブルシャープ

☆ルッジェーロ

買い目・・・馬連ボックス各100円、計600円。




本命◎はこの馬にしました。

今回の東京競馬初日は、先述の通り生憎の雨予報。

降雨量も有りそうな為、

馬場は少し渋りそうです。

 

とはいえ開幕週の馬場なので、

おそらく重からやや重馬場で、

極端に悪くはならないと見ています。

レース傾向では過去2年分しかデータが有りませんが、

差して上がり最速が計時できる馬が好走中です。

 

ペースがそこまで上がらない上、

馬場も渋りそうですが、

昼からの天気回復を考慮して、

データが合致する同馬を本命に指名したいと思います。

 

対抗○はステルヴィオです。

同馬はルメール騎手が騎乗で、

仕上げの上手い木村哲也厩舎所属です。

 

新馬戦の内容からも1番人気が濃厚ですが、

持ちタイムと末脚に加えて、

重馬場経験と好枠8番が更に背中を押しています。

 

過去2年の開催では1番人気が結果を残しており、

ここも得意の好位競馬で逆転も有り得ます。

◎の猛追を凌ぎ切れれば、3連勝も有るでしょう。

 

▲にはダブルシャープです。

同馬はホッカイドウ競馬の所属馬でありながら、

前走の札幌2歳ステークスでは後方から捲くって3着と、

上がり最速の末脚を披露しました。

 

この札幌2歳ステークスでは上がり最速馬が強いのですが、

それが中央の馬たちではなく、

同馬だったのが印象的です。

 

クローバー賞では藤沢厩舎の期待馬

タワーオブロンドンを破っていますし、

ダートで強い競馬を見せていただけに、

重馬場も苦にしないでしょう。

 

最後に☆はこの馬にしました。

同馬はこれまで2戦を消化し、

2戦ともに上がり最速を記録。

前走ではスタート後の不利が無ければ優勝もあった内容でした。

 

好位から上がり最速の脚が使える同馬の末脚は、

今回のメンバーに入っても通用すると思います。

鞍上も好位競馬でソツの無い騎乗が得意な騎手で、

無理をさせずに外側からチャンスを待つ競馬になるでしょう。

 

開幕週ながら内枠馬が苦戦傾向にある事もあり、

長い直線を活かして鋭く追い込む姿に期待です。

 

買い目はタテ目にならないように、ボックス買いで臨みます。

 

さて、雨で幕を開ける東京の3日間開催ですが、

どんな結果が待ち受けているのでしょうか。

明日は好メンバーが揃った毎日王冠の予想をお伝え致します。

そちらもどうぞお楽しみになさって下さい☆




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です