2017紫苑ステークス結果&エニフステークス結果

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は、土曜日に行われたメインレース

GⅢ紫苑ステークスの結果と、

エニフステークスの結果

についてお伝えしたいと思います。

 

それではまず、中山競馬場で開催された

紫苑ステークスの結果

をお伝え致します。

 

はしくれの予想は、以下の通りでした。

 

<2017 紫苑ステークス予想 印&買い目>

◎ディアドラ

○カリビアンゴールド

▲ライジングリーズン

☆ルヴォワール

買い目・・・ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計300円。

 

結果はこちらです。

 

 

はしくれ・・・的中です!!

応援くださった皆さん、誠にありがとうございました(*^^*)!

 

はしくれの◎ディアドラが見事1着・・・。

それでは早速、紫苑ステークスを振り返って参りましょう。

 

まず、スタートですが・・・。

はしくれの☆ルヴォワールが立ち遅れました・・・。

ただそれほど大きな出遅れはなく、

予想通りミッシングリンクがハナに立ちます。

 

レースはスローで進みましたが、

全体的に馬場も良好で、

瞬発力が生きそうな展開で流れて行きます。

 

3コーナー辺りから後続が動き始め、

◎ディアドラも進出を開始します。

4コーナーではやや外に振られましたが、

岩田騎手がしっかり立て直すと、

直線では鋭く追い込んできました。

 

先に抜け出した○カリビアンゴールドが、

最後の最後まで粘るところを、

◎ディアドラが外から差し切ってゴール。

見事、重賞初制覇を成し遂げました。

 

 

2頭の間を鋭く伸びたポールヴァンドルが3着でした。

今週も先週の札幌記念同様、

本線◎ー○のワンツーフィニッシュで決まり、

大変嬉しく思っています。

 

今回の一番の勝因はやはり、

当レースの傾向をしっかり把握できたこと

でしょう。

 

今週は開幕週で先行馬有利と見られるところでしたが、

当レースの傾向では、上がりの速い差し馬の台頭

がはっきりと示されていました。

 

結果的に上がり最速はポールヴァンドルに譲りましたが、

上位2頭も戦前の成績から末脚がやはり武器になりましたし、

◎ディアドラに至っては外を回して33,8ですから、

実質上がり最速はこの馬だったと言えましょう。

 

やはり、そのレース毎に傾向をきちんと見ていくことが、

勝利するためには重要な作業と言えます。

 

また、5着の▲ライジングリーズンも33,7の上がりで、

コースを上手く選択できれば前進の余地はあったと思います。

6着の☆ルヴォワールも素晴らしい馬体の持ち主で、

今回は持ちタイムを3秒も縮めてきました。

出遅れもありましたし、次走も注目が必要でしょう。




それでは次に、阪神競馬場で開催された

エニフステークスの結果

についてお伝え致します。

 

はしくれの予想は、以下の通りでした。

 

<2017 エニフステークス予想 印&買い目>

◎イーデンホール

○ウインムート

▲ゴーインググレート

☆ラテンロック

買い目・・・単勝◎100円、馬連◎ー○100円、ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計500円。

 

結果はこちらです。

 

 

はしくれ・・・完敗です!

予想を参考にしてくださった皆さん、大変申し訳ございませんでした(><;)

 

はしくれの◎イーデンホールは7着・・・。

それでは早速、レースを振り返って参りましょう。

 

まず、スタートですが・・・。

◎イーデンホールが出遅れてしまいます。

これには正直、がっくりきてしまいましたが、

これも競馬です。

 

対して、○ウインムートは

主導権を握って気持ち良く逃げました。

誰も競り合ってくる気配はなく、

隊列も殆ど変わらず4コーナーを迎えます。

 

直線に向いても○ウインムートの手ごたえは衰えず、

むしろ二の脚を使って後続を離しにかかります。

▲ゴーインググレートが一旦迫りましたが及ばず、

☆ラテンロックが後ろから追い上げて、大勢は決しました。

 

 

ゴールまでは必至に◎イーデンホールを応援していたはしくれ、

気がつくと相手に選んだ3頭が上位を独占していました・・・。

またもや、がっくり。

 

ですが、致し方ありません。

こういうときにボックス買いなら強いのですが、

流した事が裏目に出てしまいました。

回収率との兼ね合いで中々ボックスに手が出せませんが、

やはりこの辺りが競馬の難しいところです。

 

今回の敗因は、

買い目がひとつにはありますが、

やはりウインムートの単騎逃げに重きを置くべきでした。

ダート戦ではこのパターンでは、

芝レース以上に前が残りやすいです。

実力の高い馬だっただけに、この点は反省です。

 

また、当レースは上がり2位馬も好成績を収めていますが、

今回の上位2頭が2位で、

3着☆ラテンロックが最速上がりを計時と、

結果的には傾向通りの結果となりました。

 

◎イーデンホールは途中でかかってしまったため、

出遅れと併せて末脚が鈍ったのが残念です。

次走の巻き返しに期待です。

 

さて、以上のような結果となり、

土曜日の収支はややマイナスではありましたが、

当ブログの土曜日は、5週連続の的中となりました。

開幕週の馬場はどちらも良好な状態で、

時計はかなり出てきていますね。

 

天候が悪化しなければ、

来週もこの状態は継続されると思います。

来週も的中を目指して、頑張りたいと思います。

 

それでは、

今週も予想と結果をご覧下さり、誠にありがとうございました。

これからも皆さんの馬券の収支改善のお役に立てるよう

全力で努めて参りますので、

どうぞ当ブログを末永く、よろしくお願い致します。

 

*勝利されたディアドラ及びウインムートの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です