2017札幌記念予想&北九州記念予想。穴馬も・・・!?

皆さんこんにちは、はしくれです。

日曜日はいよいよ夏の風物詩、

GⅡ札幌記念が開催されます。

小倉競馬場でもGⅢ北九州記念が開催され、

南北の重賞で盛り上がる一日となりそうです。

 

それでは早速、

GⅡ札幌記念の予想から参りましょう。

出馬表と予想はこちらです。

 

 

<2017 札幌記念予想 印&買い目>

◎マウントロブソン

○マイネルミラノ

▲エアスピネル

☆タマモベストプレイ

買い目・・・◎単勝100円、ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計400円。




本命はこの馬です。

現在の札幌競馬場の芝状態は、

コースがCコースに変わったこともあり、

内がかなり伸びる状態になっています。

 

日曜日当日は晴れか曇りの予報で、

降水確率は低く、

降っても馬場が渋る程にはなりそうにありません。

 

今回の出走馬を見渡すと、

逃げを打ちそうなロードヴァンドール以外は

好位で折り合う競馬となりそうです。

この先導役がどのようなペースを作るかが鍵ですが、

ハイペースになりそうにはありません。

 

となれば、内の2~3番手で脚を溜められ、

最後一脚使えるこの馬の出番です。

同馬は前走で上がり2位の記録もマークし、

この距離も得意。

折り合いの付きやすい馬で、

鞍上・厩舎力ともに魅力十分です。

 

次に○マイネルミラノですが、

同馬はここ2戦の敗戦理由が明らかです。

前走は重馬場と重ハンデに泣き、

2走前はマイネルハニーの先導役で早めに脚を使っています。

元々右回りの2000mがベストの舞台で、

直線の短いコースが大得意。

今回は先行策から、巻き返しもありそうです。

 

▲はエアスピネルです。

この馬はとにかく総合力が高い馬で、

大外枠はネックですが、

末脚には自信があります。

常に強敵と戦ってきており、

前走の安田記念でも追い出せずに苦労しての5着。

相当に力はあります。

鞍上もルメール騎手で、成績の良い右回り。

ここは逆転があっても不思議ない一頭です。

 

最後に☆はタマモベストプレイ

同馬は前走・函館記念で14番人気の低評価ながら2着。

ただ、その戦績を紐解いてみると、

洋芝巧者であり、

長距離得意なスタミナと操作性に支えられて、

前目で粘ったのも頷けます。

函館記念はステップレースとしても実績のある一戦ですし、

インで脚を溜められそうな展開も魅力。

早め抜け出しで馬場の良いところを通れば、

侮れない存在です。

 

買い目は、配当のバランスを考えて単勝・ワイドで臨みます。

 

それでは次に、小倉競馬場で開催される

GⅢ北九州記念の予想に参りましょう。

出馬表と予想はこちらです。




 

<2017 北九州記念予想 印&買い目>

◎ダイアナヘイロー

○キングハート

▲ファインニードル

☆アルティマブラッド

買い目・・・◎単勝100円、ワイド流し◎ー○▲☆各100円、計400円。

 

本命はこの馬にしました。

現在の小倉競馬場の芝状態は概ね良好ですが、

最内に傷みが出始めており、

内から2頭分離れた外側からが、

良好な芝状態となっています。

 

天気予報は晴れで、馬場状態に変わりはなさそうです。

展開的には内枠のアクティブミノルが逃げそうですが、

同馬がハナを叩くとなると、

インをぴったりハイペースで突き進む事になりそうです。

 

こうなると少し離れた好位集団から

徐々に外目を回って行く馬に分がありそうで、

最後は馬場の2~3分どころを、

勢い良く突き抜けそうな同馬を本命にしました。

 

次に○にはキングハートです。

同馬は前走・函館スプリントステークスで2着と好走しましたが、

小倉でも3連対の実績を持ち、

差し馬ながら小回りが得意で鋭く追い込んで来ます。

前走で手綱を取った中谷騎手の連続騎乗で、

前に居る有力各馬を見ながら運べる展開も理想です。

最後は外に膨らまなければ、末脚が脅威です。

ここも上位入線必至と見ます。

 

▲はファインニードルです。

同馬は前走・水無月ステークスを優勝、

好タイムで短距離適性をアピールしてきました。

鞍上のM.デムーロ騎手の連続騎乗に加え、

ハンデが前走から2,5kg減とかなり軽くなるのも魅力です。

スピード勝負も問題なく、

前走から少し間隔を開けたのも好感が持てます。

2番手グループから抜け出しを狙っての競馬となるでしょう。

 

最後☆はこの馬にしました。

同馬は前走で良いところなく敗れましたが、

それまでの戦績を見る限り、

巻き返して不思議ない一頭です。

前走は休み明けで、突然の天候不良など

実力発揮に支障があったのも事実です。

ハンデも据え置きで、インで脚が溜められる今回は、

先行集団の開けた進路を狙って、

飛び出す事も可能です。

一発を警戒します。

 

買い目は◎の単勝と、的中の重複を狙ってワイドの流しです。

 

さあ、いよいよ夏の大一番の発走が迫ってきました。

今週も土曜日をプラスで回り、

更にここで躍進したいところです。

 

それでは、当ブログの予想が、

皆さんの参考になる事を願って・・・。

グッドラック!!




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です