2017越後ステークス予想・混戦を制するのは・・・

 

皆さんこんにちは、はしくれです。

今週は台風5号が九州に接近し、

小倉競馬の開催状況が気がかりですが、

新潟競馬場ではメインレースに準・オープン、

越後ステークスが開催されます。

 

晴天続きで馬場も乾いている新潟競馬場ですが、

翌日の日曜日には重賞・レパードステークスも控えており、

土曜日も好天に恵まれた中での開催となりそうで、

こちらは青空の中の熱戦となりそうです。

 

今週の土曜日は、

先週の回顧でもお伝えしたとおり、

当ブログの回収率が100%を下回った事から、

いつものメインレース2本立てから、

越後ステークス一本に絞って、

じっくり予想しました。

 

はしくれ渾身の越後ステークスの予想を、

どうぞご覧ください。

 




 

<2017 越後ステークス予想 印&買い目>

◎ドラゴンゲート

○ウインオスカー

▲ヒカリブランデー

☆コンテナ

買い目・・・ワイドボックス各100円、計600円。

 

今回の本命◎は、この馬にしました。

今回の越後ステークスですが、

コースは新潟のダート1200mを舞台に開催されるレースです。

新潟のダート1200mと言えば、

とにかく先行力が問われる馬場で、

逃げ切りも決まりやすい舞台です。

 

実際、前年の1~2着馬は、

前に行った2頭で決着しており、

後方待機の馬には中々出番がないのが特徴です。

同馬は前走、敗れてはいますが、

最後の坂が堪えた感じで、

平坦コースだったら最後まで分からなかったと思います。

 

休み明けは得意な方ですし、

むしろ間隔を詰めて使われるより良いタイプだと思います。

前に他の馬を行かせたとしても、

4コーナー先頭の競馬を意識できれば、

粘り込みは十分あると思います。

 

次に、○ウインオスカーですが、

今回、同馬にとって追い風となるデータが存在します。

それは・・・枠順です。

 

<2017 越後ステークス 枠順有利>

 

ご覧のとおり、

大外枠である8枠馬の活躍が非常に目立ちます。

 

これは、

芝スタートで外枠の方が芝部分が多い上、

先行馬が粘りやすいコース形態も重なって、

スタートダッシュで追い出しやすい、

外枠馬が有利になる事を物語っています。

 

内ラチを頼って進んだほうが、

コースロスは少ないですが、

前半のポジション争いにおいて、

全力で追い出しやすいこの外枠は、

特に有利に働きます。

 

同馬は先行力と自在性を持ち合わせ、

中団より前目でどこでも競馬ができます。

早めにポジションを確保できれば、

更に好走確率は上がるでしょう。

 

続いて、3番手の▲ですが・・・。

騎手が当レースと相性の良い、

この馬にしました。

 

同馬はとにかく安定感に秀でたタイプで、

1200m戦ばかりを連続で使われてきました。

現級に入ってもその安定感は健在で、

勝ちきるまでは行かないものの、

掲示板はしっかり確保しています。

 

展開的には逃げ馬が内を進み、

最内は進路が開きそうにないので、

馬場の3分どころを早めに進出できる、

好位競馬ができるタイプが理想的です。

 

そんな競馬が得意な同馬ですから、

逆転の可能性も有り得ると見て▲に指名しました。

前走からのハンデが2kg減なのも好感です。

 

そして最後は☆にコンテナ

同馬の最大の特徴は、

なんといってもその体つきです。

 

なんと、600kgを越えるほどの大きな馬格を持ち、

短距離得意なサクラバクシンオー産駒の中でも、

とりわけ大きな馬体の持ち主です。

 

実はこのコンテナ、

はしくれが新馬戦から注目してきた馬でありまして、

その巨体にも関わらずにすっきりと仕上がる馬体には、

初戦から驚きを隠せませんでした。

 

ここのところ競馬に安定感が出てきた上、

今回の鞍上には名手・横山典弘騎手を迎えます。

この新コンビが得意の左回りで、

どんな競馬を見せてくれるのか非常に楽しみです。

 

以上が該当馬の選出理由ですが、

買い目はかなりオッズが割れている事と、

有力馬が多数出走している事を重視して、

ワイドのボックスで行きたいと思います。

 

当ブログは収支改善がメインテーマですから、

的中と配当のバランスを考えると、

今回はこの決断に至りました。

 

さて、明日は

小倉記念とレパードステークスの予想をお伝えしたいのですが、

台風の影響によっては、小倉記念は中止の可能性もあります。

ここは天候を見守りながら、判断したいと思います。

 

それでは、各地区では暑い日が続きますが、

夏真っ盛りの8月最初の中央競馬を、

精一杯楽しんで参りましょう!

グッドラック!!




 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です