大阪杯2020予想・本命はラッキーライラック

 

成長。

 

ラッキーライラックはデビュー時から

4連勝を飾った馬で

その後も期待されましたが

3冠路線では勝利できず・・・

 

同期にアーモンドアイが居り

仕方ない結果と言えますが

着順が中々安定せず

苦しい時期も味わってきました。

 

ですがエリザベス女王杯では

1年半振りの優勝を決め

海外で2着するなど馬体も

成長を止めない逸材です。

 

そんな同馬を本命に選んだ

今回の大阪杯ですが

まずはその予想印と買い目を

ご覧いただきたいと思います。

 

<大阪杯2020予想・印&買い目>

本命◎・・・ラッキーライラック

対抗〇・・・ダノンキングリー

買い目・・・単勝◎&〇各100円、◎〇馬連&ワイド各100円、計400円。

 

 

本命◎はラッキーライラックです。

 

同馬は前走中山記念で

2着と連対を果たしましたが

その際は馬体も一息で

上昇の余地がある仕上げでした。

 

在厩調整で臨みますが

エリザベス女王杯を勝ちましたし

関東馬が不振のレースなので

逆転の目は有ると思います。

 

ややスローで仕掛けが難しい

一戦になりそうな気配ですから

スワーヴリチャードで勝利している

デムーロ騎手騎乗も頼もしいです。

 

展開的にも好位で競馬を

進めて行けるタイプですから

折り合いもぴったりとつく今なら

十分に実力を発揮できるでしょう。

 

 

対抗〇にはダノンキングリーです。

 

同馬は前走中山記念で

ラッキーライラックに勝ちましたが

相変わらず馬体は充実して

無駄のないところが好感です。

 

コーナー4回の右内回りは

中山記念と同じ条件で

関東馬不振のデータさえ

振り切れれば本命も有り得ました。

 

遠征と初の阪神競馬で

メンバーも豪華な今回は

試金石の一戦とは言えますが

十分に格は通用するでしょう。

 

短い直線で切れ味のある

一瞬の脚が活かせますから

良馬場での開催も含めて

スパッと切れると思います。

 

ということで・・・

 

大阪杯2020は

4月5日(日曜日)

阪神競馬場第11レース

15時40分発走予定です。

 

*3月度絶好調。4月度も錬磨を誓う一か月

パドックロード(2020)4月度会員募集中!