競馬ブログの不思議について・・・。

こんにちは、はしくれです。

最近、当ブログを立ち上げてから

自分のようなブログを書くプロが、どれくらい居るのだろう・・・。

と気になり

競馬のブログランキングなどを見て回りました。

 

そしてはしくれは

「不思議なブログが一杯だな・・・」

と感じました。

今日はその事についてお話したいと思います。

 

この様々な競馬ブログたちですが

何が「不思議」なのかと言うと

個人的な予想を披露するにせよ

競馬コラムを展開するにせよ

何の前触れもなく有料のメルマガ登録を促すサイトが非常に多い

のです。

 

ただでさえ

何者かも分からない相手の予想を

お金を出してまで買う人がそんなに居るのかなあ・・・。

と思ってしまいました。

 

もちろん

有料メルマガが悪い訳では有りませんが

実績や内容もきちんと提示されない内から

いきなり登録にお金がかかるなんて・・・と。

その程度を知る事ができないのがおかしいと思うのです。

 

はしくれはプロの予想家として

ちゃんとしたクライアントから報酬を得て予想を提出していますが

2016年の年間収支はややマイナス

回収率も86%と、正直100%の回収には至っていません。

 

ただ、馬券というものは初めから控除される税金があり

それらが100円の内20%は有る事を考えると

80%を超える回収率というのは、決して低い数字とも言い切れません。

控除が無ければ賭け金は返って来ている計算ですから・・・。

 

特にスポーツ紙の予想家の方々で

90%以上の回収率がある方がごく少数なのは当然ですし

回収率が100%に至らなくても

予想の仕方や厩舎情報などの独自情報を

150円ほどの僅かな金額できちんと提示してくれているわけです。

 

そこに行くと

結果を出せているかも分からないブログに

高いお金を払うのはもったいないなあ・・・

と思ってしまいます。

 

もちろん

中には100%を超える回収率を達成している方もいらっしゃるでしょうし

まだ3月ですが、一応はしくれもその部分に入ります。

それでも競馬歴19年(馬券を買えない未成年時代4年を含めて)の中で

年間収支は未だ、プラスを達成できていないのが実情です。

(*2017年個人年間収支でついにプラス達成致しました!)

 

勝てている方は間違いなく居ます

(馬券の収入で裁判になった例も有ります)が

やみくもに情報料を払ったからといって、勝てるという甘い世界では無い

と思うのです。

 

ですから

いきなり程度の分からないメルマガに

勧誘してくるのはおかしいですし

会員を募集するにしても、まず内容や運営実績を開示するべき

だと強く思います。

 

ですので

当ブログは予想結果を必ず公開しています

今後もその姿勢に変わりはありません。

 

またもし

当ブログで有料のメルマガ情報を配信する場合があっても

どのような内容での募集なのかとか

実際の実績なども開示していく事を義務付けたい

と思います。

(*2018年1月より有料メルマガ「パドックロード」をスタートしました!)

 

はしくれはこの19年

競馬をやって来た中で

競馬の収支は確実に改善され

より楽しめるようにもなりました。

 

これから先も当ブログは

競馬の収支を少しでも改善したい

競馬を心から楽しみたい

と思う方に役立つブログで有りたいと思います。

ですから、上記のような感想を書かせて頂きました。

 

当ブログはこれからも

個人の競馬ライフや

競馬界を楽しく盛り上げて行けるようなコラムの執筆

にも取り組んでいきますので

お楽しみ下さいますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

*両者の特徴を比較した

競馬新聞と競馬ブログ当たるのはどっち?

どうぞご覧下さい。