2017セントライト記念予想・アルアインの取捨は・・・?

皆さんこんにちは、はしくれです。

月曜日は、3日間開催を締めくくる一戦、

GⅡセントライト記念が中山競馬場で開催されます。

 

重馬場からの回復がどの程度進むかですが、

レース時の天気は晴れ予報です。

少しでも馬場が回復する事を祈りながら、

予想に参りたいと思います。

 

それでは早速ですが、

セントライト記念の予想をお伝え致します。

出馬表と予想は以下の通りです。

 

 

<2017 セントライト記念予想 印&買い目>

◎アルアイン

○ミッキースワロー

▲サーレンブラント

☆スティッフェリオ

買い目・・・◎~☆ワイドボックス各100円、計600円。




本命◎はこの馬にしました。

台風18号の影響で前線が活発化し、

日曜日の中山ではまとまった降雨が観測されました。

この為前日時点での芝状態は重。

ですが、先述の通り当日は晴れて、

馬場は回復する見込みです。

 

とはいえ少しは渋った馬場状態になるでしょうから、

重馬場適性、臨戦過程、これまでの実績からも、

同馬の優位はより揺るぎないものになると見ています。

 

重賞馬が1頭しかいないメンバー構成で、

権利取りに燃える各馬との仕上げの差だけが気がかりですが、

調教も動いていますし、デキ落ちは無さそうです。

あとは各馬のマーク次第となりそうです。

 

対抗○はミッキースワローです。

同馬のキャリアはまだ5戦ですが、

この5戦で4回の上がり最速をマークするなど、

末脚に光るものを持っているタイプです。

 

このレースは傾向的に上がりのかかる一戦ですので、

同馬のような末脚に賭けるタイプは信頼性には欠けますが、

乗れている横山典弘騎手へのスイッチと、

管理する菊沢調教師の信頼の絆が魅力です。

 

直線の短い福島でも追い込んでおり、

直線急坂の中山なら、差し届くかもしれません。

 

▲はサーレンブラントです。

同馬は前走・信濃川特別で古馬と初対戦となりましたが、

2000mを1分57秒4の好時計で駆け抜け、

上がりも33秒3でまとめるなど、成長を感じさせます。

 

岩田騎手が主戦で何度も同馬を善戦に導いており、

脚の使いどころや癖を的確に把握しているのも強みです。

ローズステークスのファンディーナでは好走が叶いませんでしたが、

それだけにこの一戦に賭ける同騎手の気持ちは強いでしょう。

人馬一体の走りに期待です。

 

最後に☆はこの馬にしました。

当レースの好走枠は外枠が優勢ですが、

同馬は今回、外枠からのスタートとなり傾向に合致します。

また、やや重開催だった2008年を例にとってみると、

4コーナーで3番手以内に居た馬たちが上位を独占しています。

 

その点、同馬はここ数戦こそ差して結果を残していますが、

元々は先行して結果を残しているだけに、

内枠各馬を見ながら自由にポジションを取れそうです。

 

ステイゴールド産駒はコース適性が高いのも魅力で、

母父ムトトの重厚な血統からも、重馬場も得意でしょう。

 

買い目は2番手以下混戦のため、ワイドのボックスで行きたいと思います。

 

さて、ローズステークスは波乱の結末となりましたが、

例年、堅く収まらない当レースはどのような結果になるでしょうか。

ここから菊花賞を目指す馬たちの真剣勝負を、

しっかり見届けたいと思います。

 

それでは、月曜日の競馬も楽しんで行きましょう☆




 

2017ローズステークス予想・ファンディーナの取捨は・・・?

皆さんこんにちは、はしくれです。

台風18号が刻々と近畿に近づき、

開催が危ぶまれているローズステークスですが、

前日時点では中止の発表がありませんでしたので、

予想を公開していきたいと思います。

 

また、今週は3日間連続開催で、

当ブログの回収率が100%を下回ったことから、

メインレースは1レースのみの予想にし、

当レースに予算を割きたいと思います。

どうぞご了承ください。

 

それでは早速、

ローズステークスの予想に参りたいと思います。

 

出馬表と予想を、どうぞご覧下さい。

 

 

<2017 ローズステークス予想 印&買い目>

◎カワキタエンカ

○ファンディーナ

▲モズカッチャン

☆メイショウオワラ

買い目・・・◎単&複勝各100円、◎○▲ワイドボックス各100円、☆複勝100円、計600円。




本命◎はこの馬にしました。

ローズステークス当日の阪神競馬場は、

不良馬場での開催となる事が濃厚です。

各馬脚が取られる上に、

今回のメンバーではスローペース必至。

 

風の影響を考えると壁を作りたいところですが、

データで差し馬優勢と有る以上、

後続各馬は簡単には動けずに、

同馬の持ち味を更に生かせる展開となりそうです。

 

その上、距離・コース実績があり、

数少ない重馬場実績の持ち主でもあります。

過去10年で重馬場開催は3回ほど有りましたが、

その3回では全てのレースで波乱の結末となっています。

その点も加味すれば、一発も十分有り得ますし、

権利を確保したい事から、十分仕上げて来るでしょう。

 

対抗○はファンディーナです。

同馬は飛びが大きいタイプで、

正直不良馬場が向くとは思えません。

ただ、当レースの傾向的には、

合致する点が多いのが強みです。

 

傾向で特筆すべきは、

上がり最速馬が過去10年で9回複勝圏に入着している点と、

1番人気馬が8回入着で、重馬場時3回も常に複勝圏を確保している点です。

おそらく今回1番人気は同馬になると思われますし、

前目に付けて速い上がりが使えることは

展開的にも有利です。

 

気になるのは皐月賞からのぶっつけのローテーションですが、

これに関してはデータがないので、

思い切って買う事にします。

 

▲はモズカッチャンです。

同馬も重馬場経験はありませんが、

距離短縮と鞍上、展開が味方にできそうな為、

3番手に抜擢しました。

 

その前走はオークスですが、

ローズステークスのローテーションとしては、

これは好走例の多いローテーションであり、

鞍上のM.デムーロ騎手は重馬場が得意です。

 

あとは内で壁を作って抜け出せそうな展開が魅力で、

阪神コースを克服できれば逆転も有り得るでしょう。

オークス最先着の実力を存分に発揮して欲しいです。

 

最後に☆はこの馬にしました。

同馬はおそらく出走馬中でも、

相当に人気が無さそうですが、

重馬場では2戦2勝と他馬にはない強みがあります。

 

また前走では古馬との対戦で優勝するなど結果を出し、

上がりも速く、一度叩かれて上昇度は高いはずです。

その上同馬の前走は休み明けを22kgプラスで、

それにも関わらず結果を出したのは成長分と捉えられます。

 

夏場に急成長した同馬なら、

既成勢力に割って入る可能性もありそうです。

 

買い目は配当と的中のバランスを考え、◎の単・複と、◎~▲のワイド、

漏れが無いよう☆の複勝も1点押さえて、計6点で勝負です。

 

台風の進路次第となりますが、

なんとか無事に開催されて、

秋華賞へ向かって欲しいものです。

 

もし順延となった場合は、

再度ブログを更新したいと思います。

更新時はこの下欄に、更新日時を追記いたします。

 

(2017 9/17 00:00 更新なし)

 




2017レインボーステークス予想・テオドールの取捨は・・・。

皆さんこんにちは、はしくれです。

秋競馬も2週目に入り、

今週は連続3日間の競馬開催となりましたが、

台風18号の襲来で、開催が危ぶまれています。

 

ただ、土曜日の時点では、

特に中山競馬場では影響は限定的と見られ、

予想をするに当たっては、

阪神競馬場よりも、こちらが向いていると思います。

 

そこで、

再度回収率100%を狙う為にも、

今週の土曜競馬は、

中山競馬場開催のメインレース、

レインボーステークスの予想

一本に絞りたいと思います。

 

それでは早速ですが、

レインボーステークスの予想

に参りたいと思います。

出馬表と予想は、下記の通りです。

 

 

<2017 レインボーステークス予想 印&買い目>

◎テオドール

○ゲッカコウ

▲ショウナンマルシェ

☆ソールインパクト

買い目・・・馬連ボックス各100円、計600円。




本命◎はこの馬にしました。

現在の中山競馬場の馬場状態ですが、

開幕週とほぼ変わらない状態になりそうで、

雨の影響も限定的になりそうな事から、

良~やや重馬場での施行となりそうです。

 

こういう、

開幕週が間隔を開けて開催される時の芝状態は、

例え雨が降ったとしても、

余程の雨量にならない限りは馬場への影響は限定的です。

同馬は重馬場実績が無いので、この点は憂慮しますが、

雨の影響が限定的なら本命視で良いと判断しました。

 

とにかく同馬はコース・距離適性共に高く、

前走でも不本意な位置取りでの競馬でも粘りました。

今回はもう少し溜めて末脚を生かす競馬になりそうですが、

おそらくこれも頭数と枠順から叶いそうな展開です。

順調度が高く旬を迎えた同馬なら、

期待に応える走りは十分に見られそうです。

 

対抗○にはゲッカコウです。

同馬は走っても走っても人気になりきらないタイプですが、

前走では56kgを背負って2着と見事に連対、

8番人気の低評価を覆して見せました。

 

そもそも、好位で折り合える素直な気性と、

現級でも常に小差で競馬ができる安定感から、

いつ現級を卒業してもおかしくない一頭です。

 

今回は前に行く馬が居らず、

逃げる可能性も有りそうですが、

そうなればそうなるで気性的に問題は無いでしょう。

出遅れさえしなければ好勝負が期待できます。

 

単穴▲にはショウナンマルシェです。

同馬は2走前に最低人気で2着、

前走も10番人気で3着と穴を開けていますが、

どちらも好位で折り合って、

お手本どおりの競馬ができた結果と言えます。

 

こういう競馬ができる馬は展開に左右され辛いですし、

何より前走から1kg減で、注目度も低いのが警戒要因です。

鞍上の三浦騎手は積極的に乗ってきますし、

この馬自身の走りは十分引き出せると思います。

調教も動いており、叩き2戦目の上昇度に期待です。

 

そして最後☆には、この馬を選びました。

この馬はこれまでも善戦続きで、

中々勝ちきるまでは行かない競馬を続けて来ました。

 

ですが、3走前の勝利時からは、

馬体に芯が入った印象で、

続く一戦も格上馬相手に好走しています。

 

更に続く前走は強敵相手に破れましたが、

自己条件に戻れば今度は格上の存在です。

枠も好走例の多い外寄りの好枠で、

内の有力馬を見ながらのまくりに期待です。

 

買い目はスロー展開の前残りに注意して、馬連のボックスで行きたいと思います。

 

今週の予想は台風との戦いになりそうですが、

進路や影響を見極めながら予想を公表していきたいと思います。

皆さんも競馬観戦は、どうぞご無理をなさらないで下さい。

 

明日はローズステークスの予想を公開予定です。

どうぞお楽しみに☆