ローズステークス2019予想・本命はダノンファンタジー

 

叩き台。

 

GⅠ馬ダノンファンタジーが始動し

注目を集める一戦ですが

実績馬は賞金が足りているため

「叩き台」とよく言われます。

 

勝つことが至上命令でないのなら

重視しなくても良いのかと言えば

データ的にはそんなことはなく

オークス以来となる馬は強いです。

 

今回本命に推している同馬も

オークス以来となるところですが

詳しい予想の根拠の前にまずは

印と買い目をご覧下さい。

 

<ローズステークス2019予想・印&買い目>

本命◎・・・ダノンファンタジー

対抗〇・・・スイープセレリタス

単穴▲・・・シゲルピンクダイヤ

買い目・・・単勝◎&〇各100円、ワイドボックス◎〇▲各100円、計500円。

 

 

本命◎はダノンファンタジーです。

 

同馬は先述したとおりオークスを

経由してきた実績馬(5着)ですが

ノーザンファームしがらきを使われ

調教でも動いてきました。

 

ここのところ当ブログ予想の中で

度々外厩を取り上げていますが

ノーザンファーム生産の休み明けで

ディープ産駒の実績馬は強みです。

 

川田騎手もサマーシリーズ優勝と

リーディングでも首位を走っていますし

GⅠを狙えるお手馬である

ダノンファンタジーを手放さないでしょう。

 

休み明けの叩き台と言っても

勝利の味を思い出させるため

簡単には負けられないところ

言うのが本音だと思います。

 

3着でも権利が獲れることもあり

条件馬もメイチとは限りません。

阪神外回りは得意ですから

実力を発揮できると思います。

 

 

対抗〇にはスイープセレリタスです。

 

同馬は美しいフォルムが魅力的な

好馬体を有している牝馬ですが

ようやく重賞の舞台に上がってきて

非常に楽しみな存在です。

 

パドック党のはしくれは以前から

同馬が気になっていましたが

今回のメンバー中でも馬格で

引けをとることはないと思います。

 

実際にはパドックで確かめないと

コメントのしようがありませんが

ノーザンファーム天栄で調整され

毎度のように結果を出しています。

 

ルメール騎手が手綱を取っていることも

非常に心強い要素ですし

スローペースになりそうなこともあり

好位から前進できると思います。

 

 

単穴▲にはシゲルピンクダイヤです。

 

同馬はこれまで阪神マイル戦で

2戦2着2回という成績ですが

桜花賞では殆ど最後方から

上がり最速で2着を確保しました。

 

この瞬発力はローズステークスでは

上位に来る馬の特徴でもあり

オークスからの距離短縮というのも

プラスと出そうな馬体をしています。

 

スローペースが予想されるところですが

出遅れても差すほど得意ですし

スタート後の直線も長いため

マイルより慌てずに済みそうです。

 

外枠で巻かれにくいのも良いですし

ダノンファンタジーが目標になります。

連続で好走した阪神でこそ

狙ってみたいタイプです。

 

ということで・・・

 

昨年MVPをいただいている

このローズステークスではありますが

今年はスランプの真っ最中という

状況での予想となりました。

 

もちろん昨年の結果も踏まえての

今年の予想ではありますが

果たしてどういう結果が出るのか

注目して待ちたいところです。

 

よろしければ昨年の結果はこちら

ローズステークス2018結果・優勝馬はカンタービレ

もご覧ください。

参考にしていただければ幸いです。

 

今週は3日間開催ですが

パドック配信は土曜日は休みます。

日・月曜日は配信致しますので

ぜひお楽しみにお待ちください。

 

*秋競馬もパドックとともに・・・☆

パドックロード(2019)9月度会員募集中!