宝塚記念2024結果

宝塚記念2024結果

宝塚記念2024結果

着順

1着ブローザホーン

2着ソールオリエンス

3着べラジオオペラ

予想

本命◎ドウデュース

対抗〇シュトルーヴェ

単穴▲ルージュエヴァイユ

特注☆ジャスティンパレス

買い目=ワイドボックス各100円、計600円

予想結果=不的中

宝塚記念2024予想

パドックロード印

▲1着→◎6着→☆10着→〇11着

パドックロード(2024)6月度会員募集&前月度実績

馬体回顧

優勝馬はブローザホーンです。

同馬はいつも通りの体型で重馬場向きのスタミナ体型で、プラス4kgも無駄な肉はなく万全の状態に映りました。筋肉量から2頭上に取り3番手の評価に据えましたが、単穴評価をできたことだけは個人的に良かったと思います。

マイナス体重だけが心配な臨戦過程にあったものですが、それもクリアして少しふっくらと雨を弾く毛ヅヤも見られました。改めて天皇賞上位馬は強いなと実感したものですし、同馬にとって京都の重馬場は恵みの雨と言える舞台でした。

まとめ

今週は敗戦を喫しました。

上半期の総決算ですから当てて夏を迎えたかったものの、予想の脆さが露呈してしまい、やり直さねばなと感じています。

これは夏に繋げたいところです。

宝塚記念

ブローザホーンは先述の通り馬体が京都の重に向きました。

逆にこれ以上合う舞台もない条件だったと思われましたが、内目の馬場も伸びない状態で、枠も追い風になったところです。

スタミナタイプの馬の活躍を後押しする天気と言えましたし、馬場が結果にもたらす影響を改めて感じられたものでした。

ソールオリエンスはこのレースまで度々狙ってきたところですが、ここで印を外してしまっては元も子もない結果と言えました。

パドックを見ても選出をするに至らない状態に見えましたし、軽すぎるように見えた仕上がりが良かったのだと実感しています。

べラジオオペラはプラス12kg、数字だけ見れば増えていましたが、馬体的には太目も見られずに動ける仕上げにあると言えました。

同馬は幾らかパワー寄りなので平坦コースで勝負するよりも、急坂のある阪神・中山がやはり合う舞台ではと思います。

ドウデュースは芝調教がやはり引っかかる感じがあったのですが、馬体面は本命に選出でこれ自体は悔いのないところです。

ジャスティンパレスは案外でしたが多少太かったのかもしれません。

シュトルーヴェは重馬場も問題はないと思って選出しましたが、かなり後れを取っていましたから見解が違ったかもしれません。

ただこの一戦だけで判断は全くつかないと踏んでいますし、枠も結局内目にマイナスで見極めには時間が必要です。

ルージュエヴァイユはブログ選出もパドックでは切った仕上がりですが、5番手評価で仕上がり自体はかなり良いと思った一頭です。

牝馬ながらに先行しましたし持ち味を生かし切れなかったので、機会があれば再び狙いたい存在であることは変わりません。

ということで…

やることはやり切ったという週で結果は残念なところでしたが、来週以降上昇できるよう再び頑張りたいと思います。

いつも楽しみにご覧いただけるブログ予想を目指して参ります。

この夏もどうぞお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

今週もブログをご覧下さり、誠にありがとうございました

はしくれ

来週も頑張ります
よろしくお願い致します☆

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です