紫苑ステークス2022予想・本命はサンカルパ

決心。

馬名由来はサンスクリット語で「決心」でもあるサンカルパですが、トライアルへ向け夏も着々と地力強化が窺える内容。

本番勝負の実績馬よりも権利を獲りたい立場を重視し、開幕馬場も適性ありと見て今回本命に抜擢します。

騎手のスイッチも期待が高まる本気のトライアルに思えますが、紫苑ステークス2022の予想を早速公開しましょう。

はしくれ

スローの好位抜け出しを想定
開幕良馬場の想定ですね

のりしお

紫苑ステークス2022予想・印&買い目

本命◎サンカルパ

買い目=◎複勝600円

*セントウルステークス2022はセントウルステークス2022予想・本命はファストフォース

*京成杯オータムハンデ2022は京成杯オータムハンデ2022予想・本命はベレヌス

〇2着→◎3着→☆5着→▲7着
札幌最後の重賞戦では本線2頭馬券内突入

紫苑ステークス2022予想

本命◎サンカルパ

本命◎はサンカルパです。

同馬は画像の通り前走の松島特別では2着となり、古馬相手の一戦も抜け出して、好レースを実践してきました。ハンデ差3kgも年齢的に有利と言えない状況でしたが、右回りがスムーズな印象で、勝利の予感も得たレースでした。

今回定量3歳牝馬の限定戦になることはプラスで、中山経験1-1-0-0、コース実績もあり優勢です。開幕良馬場想定の芝で先行できる強みもありますし、稍重千八勝利も経験、距離延長にも不安はないです。

この状況から鞍上交替、ルメール騎手の騎乗となりますし、勝負気配では実績馬よりも夏の上がり馬を警戒します。本番出走となれば鞍上ルメール騎手も選択できますし、秋に強い名手の手綱さばき、人馬一体に期待しています。

紫苑ステークス2022買い目

先週人気馬撃沈でしたが、地道に一点買いで狙います。

複勝600円、計600円と致します。

紫苑ステークス2022当日のパドック予想

秋競馬の開幕重賞です。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

上昇に期待できるサンカルパ

紫苑ステークス2022は9月10日(土曜日)、中山競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。