キーンランドカップ2022予想・本命はウインマーベル

3歳馬。

昨年レイハリアが優勝したキーンランドカップの舞台ですが、今年も勢いのある3歳馬ウインマーベルが勇躍参戦。

中京競馬場で連勝して右回りは久々になりますが、福島競馬場の実績から、問題はないと見て本命です。

少々枠が内になったことが唯一懸念点ではありますが、キーンランドカップ2022の予想を早速公開します。

はしくれ

ハイペース持続力勝負予想
誰が逃げるか注目されます

のりしお

キーンランドカップ2022予想・印&買い目

本命◎ウインマーベル

対抗〇レイハリア

単穴▲ロードマックス

買い目=各単勝100円&ワイドボックス各100円、計600円

*新潟2歳ステークス2022は新潟2歳ステークス2022予想・本命はウインオーディン

▲1着→〇2着→☆3着→◎5着
札幌記念は2年連続の3着以内独占を達成

キーンランドカップ2022予想

本命◎ウインマーベル

本命◎はウインマーベルです。

同馬は前走葵ステークス快勝から参戦していますが、この一戦では2馬身半差と、力差を感じる内容でした。画像の通り太い首差しから胴の詰まったタイプと言えますし、トモも張っていて力強いので、短距離向きの馬体と言えましょう。

実際これまで芝の千二では3-1-3-0の全馬券内、洋芝経験済みでもあるので、札幌でも問題はないでしょう。今回唯一懸念されるのが近年好走の無い内枠で、5番スタートと傷みが出てくる内から出て行くことが課題です。

ただそれでも狙ったローテ―ション、松山騎手連続の騎乗など、ハンデ3kg減も考えれば枠だけでは印を落とせません。強い内容の前走でしたし、一長一短のメンバーなので、未来を見据えて挑戦してきた同馬の素質に期待しています。

対抗〇レイハリア

対抗〇はレイハリアです。

同馬は前走函館スプリントステークス4着としましたが、馬体もよく、ハンデ差から十分、好走した内容と言えました。今回札幌の馬場は良馬場、昨年に近いものとなりそうで、そうなれば昨年覇者の力が示されても良いかなと思います。

前年ハンデが51kgで今年が4kg増となりますし、勢いにも違いはあるのですが、枠は外枠を引き当てています。松岡騎手も連続の手綱でリピーターが強いレースですから、傾向的にも力が出せれば人気からも狙い目になるでしょう。

このレースは大体走破タイム1分9秒ほどになりますし、同馬にとってはその点もかなり丁度良いスピードと言えそうです。馬体重も増えてきていますから線の細さが解消されてきて、札幌適性高いふわふわな馬体に仕上がりやすいことでしょう。

単穴▲ロードマックス

単穴▲はロードマックスです。

同馬は前走UHB杯で一気の差し切りを披露して、上り最速を中団から出し、直線ごぼう抜きの勝利でした。Cコース2週目の今回では外差しも決まりやすくなりますし、後ろ過ぎず、直線だけで差せる同馬の脚は脅威になるでしょう。

元々同馬は短距離タイプで京王杯2歳ステークスでも、2着入線とややコロンとした胴詰まりな体型をしています。前走の仕上がりも良く状態・適性共に狙い目のレースで、千二実績がまだ少ないうち、買っておきたい存在と言えます。

そんな同馬の手綱には今回フランスのテオ・バシュロ騎手が騎乗、めきめき頭角を現している実力派の名手が騎乗します。全3勝全てがテン乗りなど、手替わり歓迎タイプの同馬と、一度きりの勝負がむしろ更に楽しみになるところと言えましょう。

キーンランドカップ2022買い目

今回は単勝&ワイドで的中を狙いたいと思います。

各単勝100円&ワイドボックス各100円、計600円と致します。

キーンランドカップ2022当日のパドック予想

群雄割拠の一戦です。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

連覇を狙って出るレイハリア

キーンランドカップ2022は8月28日(日曜日)、札幌競馬場第11レース15時35分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。