アイビスサマーダッシュ2022予想・本命はトキメキ

枠順。

外ラチが最内と言われるほど枠の差が出やすい千直戦で、前走勝利後好枠を引いてもう一丁を試みるトキメキ

3番枠から勝った前走は更に価値の高まるものでしたが、今回の12番枠は過去の10年で4頭馬券内です。

前年4着と好走歴も強みになる一戦となりますが、そんなアイビスサマーダッシュ2022の予想を公開します。

はしくれ

ペースはハイペースになると予想
外のシンシティから行きそうです

のりしお

アイビスサマーダッシュ2022予想・印&買い目

本命◎トキメキ

対抗〇ヴェントヴォ―チェ

単穴▲マリアズハート

買い目=単勝&ワイドボックス各100円、計600円

*クイーンステークス2022はクイーンステークス2022予想・本命はテルツェット

☆1着→〇2着→◎3着→▲6着
土曜新潟JS(JGⅢ)でも3着以内独占を達成

アイビスサマーダッシュ2022予想

本命◎トキメキ

本命◎はトキメキです。

同馬は千直に力を入れるミルファームの所有馬でありますが、前走快勝で勢いに乗る、前年4着の実績馬です。この前年にはイン強襲から粘ったバカラクイーンの影響で、馬券内こそ逃していましたが、経験値を上げた一戦でした。

特に前走は3番枠からスタートと枠順は悪いうえに、外ラチまで距離もある一戦で、馬場の8分どころを伸びています。ハンデ54kgと前走の比較で1kg軽くなりますし、枠順好転という条件も、追い風になるのではと思います。

更に同馬は前走で鞍上・松山騎手を迎えていましたが、今回も連続騎乗するため、更に前進要素が強いです。馬格も充実、前走プラスの体重できっちりと勝ちましたし、馬場も開幕で良い状態なら、実力発揮に支障ないでしょう。

対抗〇ヴェントヴォーチェ

対抗〇はヴェントヴォ―チェです。

同馬は前走函館千二の函館スプリントステークスでは、後方から差し、7着となって、人気を裏切ることとなりました。しかし今回も変わらず人気で前日1番人気の評価で、傾向的にも追い風と言える人気は変わりそうにもありません。

画像の春雷ステークス時には重賞を意識するものでしたし、少なくとも距離延長よりかは、短縮は向いていると思います。枠も好枠で13番から、差しても脚が使える馬ですし、福永祐一騎手を確保して勝負気配漂う一戦です。

56kgは背負い慣れており、はやぶさ賞でも快勝を見せて、コース実績も存在するため無印にはできない存在です。意外と差し馬が強いコースで上り最速も視野に入るので、堂々人気に応えるシーンも十分に有ると見て対抗です。

単穴▲マリアズハート

単穴▲はマリアズハートです。

同馬は前走韋駄天ステークスを快勝しての挑戦ですが、狙いすましたローテーションからも、高い勝負気配が窺えます。枠順が左右するこのレースで6番枠は良くはありませんが、差して脚を伸ばせるタイプなので、枠の不利感はあまりないでしょう。

前走の際は凸凹の馬場をものともせずに差してきていますし、何よりこのコースは2戦2勝、相性抜群と言えるものです。古豪ライオンボスが最内など、実績馬の枠が良くないですし、それを踏まえればこの枠もむしろ、争覇圏にあるとも目されます。

鞍上の菊沢騎手と今回3回目のコンビとなりましたが、毎回このコースを勝つときには、同騎手が鞍上に跨ります。このコースで今2戦負けなしの好相性コンビが組む以上は、ハンデ1kg増は許容と見て、充実度に賭けたいと思います。

アイビスサマーダッシュ2022買い目

3頭ともに勝機はあると見て、単勝・ワイドで狙っていきます。

単勝&ワイドボックス各100円、計600円と致します。

アイビスサマーダッシュ2022当日のパドック予想

真夏の名物レースとなります。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

筋肉量の多いヴェントヴォ―チェ

アイビスサマーダッシュ2022は7月24日(日曜日)、新潟競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。