中京記念2022予想・本命はファルコニア

高速馬場。

最終週を迎える小倉では馬場状態が不安視されますが、先週終了時点の馬場では高速馬場が継続の傾向。

夏の生育の良い環境なら芝のダメージは少ないと踏んで、好天予報の今週もかなり馬場は硬めになると予想します。

時計面の重視から本命はファルコニアを抜擢致しますが、そんな中京記念2022の予想を公開致しましょう。

はしくれ

ペースはミドルハイペースの予想
ベステンダンク次第となりますね

のりしお

中京記念2022予想・印&買い目

本命◎ファルコニア

対抗〇シャーレイポピー

単穴▲カイザーミノル

買い目=単勝&ワイドボックス各100円、計600円

〇2着→☆3着→◎8着→▲15着
先週土曜重賞は上位の2頭を4頭中から選出

中京記念2022予想

本命◎ファルコニア

本命◎はファルコニアです。

同馬は前走マイラーズカップ3着という結果になりますが、この時は稍重馬場で面子も強力ななかでの3着でした。基本は良の時計が出る馬場が合っているディープ産駒であるため、今回小倉の速い馬場ならば、実力発揮に支障ないでしょう。

馬体も牡馬にしては線が細く優美な馬体を見せてはいますが、芯が強い社台ファーム生産、体幹はメンバーで随一です。成長を促しながらこれまで無理せず使われてきた馬ですし、消耗が見られない馬体なので、今回も期待できることでしょう。

間隔が開いたレースもきっちり結果を出せるタイプの馬ですし、川田騎手も鞍上に据え置きで、勝負気配漂う今回です。距離・コース共に不安ないですし前に言って粘れるタイプなので、抜け出しのタイミングさえ良ければ、重賞奪取も現実味でしょう。

対抗〇シャーレイポピー

対抗〇はシャーレイポピーです。

同馬は牝馬らしい体型からいかにも小回りが合いそうですが、小倉は今回初の挑戦で、未知の魅力あふれる存在です。展開的にはベステンダンクがどういった逃げを打つか鍵ですが、同馬も逃げを打てるタイプなので、馬場適性からは優勢でしょう。

先週日曜メインは二千で1分57秒0も出て、イン前有利が基本の馬場なら脚質的に狙いたいものです。問題は距離ですが福島では千八2着の実績もあって、この距離までならスピードを利して、粘る競馬にも期待が持てます。

鞍上も福永騎手の騎乗で、小倉は得意な競馬場ですし、何よりハンデが52kgなら相対的に有利に映ります。前走から2kg減の事実に、右回りも得意にしていますし、ここは狙った鞍と判断して対抗評価に抜擢とします。

単穴▲カイザーミノル

単穴▲はカイザーミノルです。

同馬は前走米子ステークス2着と連対を果たしましたが、勝ち馬ウインカーネリアンからはコンマ2秒差のゴールインでした。坂の起伏に関わらず最後は脚を伸ばして来られる馬ですし、何より持ちタイムも速いですし、前走の僅差にも納得です。

鞍上横山典弘騎手とは7戦連続のタッグでもあり、狙いすました参戦の予感で、勝機も感じられる存在です。それが同馬が8月の小倉で1勝を挙げていることから見え、暑い時期にも強いタイプなので、コース変わりも含めて魅力です。

ハンデ56kgなら前走米子ステークスより軽いですし、毎日王冠5着の実績、格的にも上位の存在です。好位でまくれる脚がありますし馬場適性もマッチしそうなので、騎手の手腕と夏場の適性を考慮して3番手に指名です。

中京記念2022買い目

馬連か単勝かで迷いつつ、的中重視で単勝と踏んで、勝ち切れない馬キャラも考慮してワイドボックスを仕掛けておきます。

単勝&ワイドボックス各100円、計600円と致します。

中京記念2022当日のパドック予想

得意の小倉も最終週です。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

芯の強さが立派なファルコニア

中京記念2022は7月24日(日曜日)、小倉競馬場第11レース15時35分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。