エプソムカップ2022予想・本命はダーリントンホール

もう一度。

今回ルメール騎手を背に臨む本命ダーリントンホールですが、同馬は3歳馬の出世レース・共同通信杯勝ち馬です。

このところ馬体も張りが出てきて好走が顕著な存在ですが、稍重馬場で優勝を飾った、得意舞台に期待高まります。

仕上げも上手い木村調教師が再びの制覇を目論みますが、そんなエプソムカップ2022の予想を早速公開します。

はしくれ

ペースはスローペースの予想だよ
良~稍重での想定です

のりしお

エプソムカップ2022予想・印&買い目

本命◎ダーリントンホール

対抗〇ノースブリッジ

単穴▲ジャスティンカフェ

買い目=単勝&複勝各100円、計600円

*函館SS2022は函館スプリントステークス2022予想・本命はナムラクレア

◎1着→▲2着→〇4着→☆6着

開幕新馬もきっちりワンツー!場所を問わない相馬眼予想は

エプソムカップ2022予想

本命◎ダーリントンホール

本命◎はダーリントンホールです。

同馬はダービー卿で3着と前走でも馬券圏内ですが、マイルの距離に主戦場を移し、2戦連続好走しています。元々馬体が大きいタイプで筋肉量の多い馬ですから、厚みがあることを活かせる距離は、前進要素となっているでしょう。

今回は1ハロンの延長に対応できるかどうかという点、荒れ馬場のスローペース想定のコース適性が予想の鍵です。距離については重賞勝利さえこの舞台で持っている馬なので、特段問題は感じませんが、進路取りが問われるところでしょう。

しかしこの点もオークス優勝→ダービー・安田記念2着という、超一流の鞍上が居るなら、特段懸念はないと思います。芝の良いところを通るでしょうし、稍重実績もある馬なので、降雨やスローペースを加味しても、本命に推せる馬と思います。

対抗〇ノースブリッジ

対抗〇はノースブリッジです。

同馬は馬格では負けず劣らず、風格の漂う体型ですが、実績的に勝ち負けはっきりのギャンブル要素の濃い存在です。それというのもレースで気持ち良く流れに乗れるかが鍵になるので、今回もできれば前目に付けて、単騎逃げも厭わないことでしょう。

こうした思い切りが求められるタイプと岩田騎手が組むことから、外を回さずに内一頭分、インを攻める可能性もあります。エプソムカップは長い直線とタフな馬場が左右するものなので、こうしたトリッキーにも攻められる、可能性の幅を重視しました。

Cコース最終週でどれだけ降雨があるかは分からないですが、先週時点の外差しを見ると、基本はロスの多い競馬でしょう。ハナに出して粘れるタイプですし他馬が末脚を温存するなら、一発の可能性もあると見て、対抗評価に抜擢とします。

単穴▲ジャスティンカフェ

単穴▲はジャスティンカフェです。

同馬は前走3勝クラスを3馬身差突き抜けてきましたが、安田記念出走を目指しつつ、叶わずここ出走となりました。代わりに調整自体は進んで状態は良さそうに思えますし、距離延長も余裕の前走を見れば問題はないと思います。

その前走ではほぼ最後方一気という強さを見せましたが、2着に逃げ馬が粘ったことで、単純な差しでないと分かります。上り32秒9の脚は東京で記録されたものですし、かなり信憑性が高いと見て、能力に期待が持てる馬です。

横山騎手とも2戦2勝など手が合うことも分かっていますから、着外が一度なことも含めて、今回も楽しみな存在です。ハンデも今回1kg減少、まだ4歳の若さもありますし、これからの活躍を期待しての最後3番手に抜擢します。

エプソムカップ2022買い目

今回は脚質も異なるため、散らして買っていこうと思います。

単勝&複勝各100円、計600円と致します。

エプソムカップ2022当日のパドック予想

GⅠ連戦後の重賞です。最も注目している馬体は?

のりしお

はしくれ

安田を目指していたジャスティンカフェ!

エプソムカップ2022は6月12日(日曜日)、東京競馬場第11レース15時45分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。