有馬記念2021結果&馬体診断・優勝はエフフォーリア

天馬。

はしくれは凄い馬を見つけるとこのような言葉が浮かぶのですが、エフフォーリアはまさにそんな風な思いを抱かせる一流馬です。

中山に向いた懐(ふところ)の深い心肺機能が特筆な馬で、全体のボリュームからも特別優れた馬であるのが分かります。

100%仕上げたライバルが及ばないほどの迫力でしたが、そんな有馬記念2021の結果を回顧していきましょう。

はしくれ

それではどうぞご覧ください

有馬記念2021着順

優勝馬エフフォーリア

2着馬ディープボンド

3着馬クロノジェネシス

有馬記念2021予想結果

本命◎エフフォーリア

対抗〇クロノジェネシス

単穴▲アカイイト

特注☆ディープボンド

買い目=単勝◎100円、馬連◎流し各100円、3連複◎〇2頭軸流し各100円、計600円

予想結果=的中:単勝210円・馬連1740円・3連複1440円

有馬記念2021予想・本命はエフフォーリア

パドックロード配信結果

◎1着→☆3着→〇4着→▲13着でした。

パドックロード(2021)12月度会員募集&前月度実績

有馬記念で10週連続の本命馬3着以内達成。おめでとうございます!

のりしお

はしくれ

ありがとう。しかしステラヴェローチェも本当に凄く仕上がっていた
100%仕上がっているって、つぶやきながらの対抗でしたが…なぜエフフォーリアを選んだんです?

のりしお

はしくれ

この馬は、規格外の馬だから…
早速回顧もお願いします

のりしお

はしくれ

うん。しっかりと復習していこう

〇1着→☆2着→▲3着→◎17着

土曜GⅡ阪神カップは4頭で3着以内独占

有馬記念2021結果・馬体診断

優勝馬エフフォーリア

まず優勝馬エフフォーリアです。

同馬は仕上がりとしては前走・天皇賞秋が良かったですが、強力ライバルを倒したあとも、馬体がしぼまずに張っていました。特筆すべき懐の深さで心肺機能の高さがうかがえ、豊かな馬格、豊富な筋肉は他馬にはない迫力が見られます。

牧場スタッフの方がまだまだ良くなるのは先と話す通りに、まだ若さのある多少の緩さが、より期待感の持てる馬体です。筋肉の質・量ともに秀でて柔らかい馬体が特筆ですし、中山にも向いた腹袋ある超一流の馬体と言えましょう。

2着馬ディープボンド

2着馬はディープボンドです。

同馬は今回凱旋門後で出来としては7~8割でしたが、こうして静止画で見てみるよりも、動画だと更に太く見えました。良い時は毛ヅヤがピカピカになり、更に引き締まって見えるタイプで、パドックとしては7番手あたり、選出はできない仕上がりでした。

中山自体は向いているはずで、ブログ予想でも選出でしたが、それが腹袋のしっかりとした持久力ある馬体に見られます。今年の中山金杯の際はデータ予想で本命視でしたが、この時は和田騎手の騎乗ミスで、今回挽回は納得でした。

3着馬クロノジェネシス

3着馬はクロノジェネシスです。

同馬はご覧の通りいつもより毛ヅヤも鈍く冬毛も生えていて、宝塚記念のときと比べて明らかに出来は不足気味でした。それでも面積の広いトモから無駄のない腹周りを見せていて、スタミナ減少の懸念は見せず、最後の粘り腰も見事でした。

この馬はコロナの前に実際、この目で何度か見てきたのですが、元は小柄で緩さも強く出た幼い姿をした馬体でした。それが引退時これほど大きく成長したことも感動ですし、熾烈な凱旋門後もギリギリ仕上がってきた凄い牝馬でした。

4着馬ステラヴェローチェ

着馬はステラヴェローチェです。

今回は特別バージョンとして4着の同馬も挙げたのですが、同馬としては生涯最高の仕上がりを見せていたレースでした。仕上がり具合だけなら一番で両雄並び立たずとはなっても、距離に不安も感じない仕上げで素軽い腹周りが目立ちました。

出遅れた上にコース適性の高いクロノジェネシスが3着で、同馬にとっては不運な結果の4着だったのではと思います。またトモも張り出すように目立って驚くほど力を付けましたし、もっとスムーズな競馬ができたら上位に食い込めた仕上がりでした。

5着馬タイトルホルダー

着馬はタイトルホルダーです。

同馬はパドックで5番手評価、ギリギリ選出から漏れましたが、プラス12kgもあまり感じず、成長しているのが分かりました。この馬の2歳時は腹袋が目立ちすぎる感もあったのですが、ダービー前から一気に絞れて今のような体型になりました。

これほど顕著に馬体の変化と上昇を感じる馬は少なく、馬と人との双方の努力が垣間見える素晴らしい馬体です。個人的に好きな馬なのですが会員様には無関係なので、無印評価とは致しましたが5着でも立派な一戦でした。

エフフォーリアは別格であったと

のりしお

はしくれ

GⅠで別格は凄過ぎる
来年も楽しみになりました

のりしお

はしくれ

本当に。感謝のひとことだよね

当レースでもご期待をくださり、誠にありがとうございました。人気・不人気に構わずとことん、選び抜いていきたいと思います

有馬記念2021結果・回顧

レース動画

レース後の感想

今回は殆んど予想通りの前半59秒台となり、これによってブログ予想の方も的中の目があると思いました。馬場も読めていてインも思うよりまだ伸びることが分かっていたので、ディープボンドの5番枠はやはり、かなり好枠だったと思います。

前半11秒台羅列のラップから後半12秒台、かなり持久力が要求される底力勝負の一戦でした。どんな競馬もできるエフフォーリア、天皇賞2着のディープボンド、クロノジェネシスで決まった結果はそれを物語るものと言えましょう。

今秋は本命馬大活躍。ブログでは6-2-1-2でした

のりしお

はしくれ

4着以下なしを目指したいよね

騎手のコメント

1着横山武史騎手・・・「エフフォーリアは頑張ってくれて、勝利は凄く嬉しいのですが、昨日騎乗停止のミスがあって心から喜べず残念です。ファンの皆様すみませんでした。天皇賞秋が120%くらいの状態でしたので、それに比べると状態はやはり落ちるかなと思いました。それでも能力がある馬ですので8割9割出してくれれば十分だと思って乗りました。初めての2500mで折り合いに不安があったんですけど、いいポジションでリラックスして走ることができましたし、ダービーの時とは違って馬が余計なファイトをすることもなく、道中はいいリズムで直線を迎えることができました。内からディープボンドも来ていましたし、がむしゃらに追って応えてくれたこの馬に感謝しています。ジョッキーがまだまだ未熟ですが、これからも気を引き締めて頑張ります

1着ノーザンファーム空港(宮崎亘加氏)・・・「放牧先から帰ってきて、良くなるのはもっと先だとスタッフも期待しています。もっともっと可能性があると信じています。」

2着和田竜二騎手・・・「理想的な感じで流れてくれました。内にこだわって手応え十分に回ってきましたが、相手が強かったです。海外遠征から帰ってこのパフォーマンス。今後に向けて馬も良くなっていくと思うし、来年も楽しみです」

3着C.ルメール騎手・・・「道中いい感じでした。向こう正面もエフフォーリアをマークしながら、手応えもとても良かったです。直線はエフフォーリアの後ろに付けてよく走ってくれました。精一杯走ってくれました。相手が強かったです」

4着M.デムーロ騎手・・・「道中は勝ち馬をマークする位置に付けられました。そして瞬発力勝負にならないように、この馬を信じて早目に上がっていきました。最後は苦しくなってしまいましたが、力のある馬です」

5着横山和生騎手・・・「調教の時から不安はありませんでしたし、その通りの競馬ができました。リズム良くいい競馬ができて一瞬夢を見ました。目標とされる立場でも、一線級を相手に力のあるところを見せられました。プラス12kgも成長分です」

相手が強かった」と言わしめるエフフォーリアはやはり強いですね

のりしお

はしくれ

武史くんも凄く立派だった

有馬記念2021結果データ

勝ちタイム=2分32秒0(良)

前半1000m通過=59秒5

ペース=ハイペース(2秒0差:前後半1000m比較)

勝ち馬上がり3ハロン=35秒9(最速)

レース上がり3ハロン=36秒7

4角通過順=5→5→8番手

クッション値(AM7時)=9,6(標準)

おわりに

今回は稍重に近い良で馬場読みが完璧にはまっていて、ペースも読めてこれ以上ないほど上手く運んでくれたレースでした。総合力勝負となったために上位馬の強さは確実ですが、最後ステラヴェローチェを抜き去ったクロノジェネシスもまた見事でした。

やはり中山は4コーナーでの位置取りが明暗を分けますから、外を回らされる形になったステラヴェローチェは仕方ありません。またあの急坂で他馬より伸びて更に突き放したエフフォーリアは、底知れない実力がありますし、来年の活躍も楽しみです。

またパドックロード会員の皆様、ご声援ありがとうございました。どんなレースでも良績を目指し、変わらず精進して参ります。

はしくれ

明後日も頑張ります
よろしくお願い申し上げます

のりしお

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。