ローズステークス2021予想・本命はクールキャット

騎手。

今週日曜のメインレースはローズステークスとなっていますが、ここにはフローラステークス勝ちのクールキャットの姿が見られます。

同馬はこの時と新馬戦ではルメール騎手が騎乗していますが、その2勝が勝ち鞍の全てなら今回このコンビで狙いでしょう。

台風一過で晴天予報の中京競馬場となるのですが、そんなローズステークス2021の予想を公開しましょう。

はしくれ

スローの前残りになると予想
ルメール騎手得意のペースですね

のりしお

ローズステークス2021予想・印&買い目

本命◎クールキャット

対抗〇タガノパッション

単穴▲アンドヴァラナウト

買い目=単勝&複勝各100円、計600円。


〇1着→☆2着→▲3着→◎5着

日曜メインは4週連続3着以内独占を達成

ローズステークス2021予想

本命◎クールキャット

本命◎はクールキャットです。

同馬は前走オークスの際は逃げて14着になりましたが、ソダシも次走巻き返したように、このレースは先行に不向きです。スローの瞬発力勝負からは得意の形に持ち込めないので、逃げる形になってしまったのもかなり同馬には不運と言えます。

そして今回の一戦になれば鞍上もルメール騎手に戻って、2戦2勝と相性抜群のエスコート役を確保しています。ペース配分の上手い騎手ですし何より左回りでもあるので、中京で行われること自体、同馬には追い風になるはずです。

このレースでは明確な逃げ馬不在の一戦となっていますし、例えストゥーティが逃げて行ってもそう飛ばすことにはならないでしょう。フローラステークスの勝利時にもスローペースを勝ち切っていますし、開幕2週目の馬場を思えばきっちり結果は出してくるでしょう。

対抗〇タガノパッション

対抗〇にはタガノパッションです。

同馬は前走オークスの際も4着と健闘を見せましたが、2走前スイートピーステークス優勝を果たした脚があります。牝馬らしく絞れた体型からスパッと切れる脚を使いますし、それも持続力がある脚なので長い直線も得意にできます。

オークスは差し・追い込み馬にとって走りやすい舞台ではありますが、同馬のキャリアを考えるならばいきなりの4着は立派でした。重賞で強い競馬をしてきた馬の中でも上位に来ましたし、1800mの距離もよく、鞍上も岩田騎手が騎乗です。

同騎手は元々差す競馬では狭いところを割れるタイプですし、独特の騎乗フォームで一気に突っ込んでくるメンタルがあります。同馬のキャラを活かす考えではうってつけのタイプと思えますし、真摯な騎乗で秋華賞へ向け、活路を開いてほしいところです。

単穴▲アンドヴァラナウト

単穴▲はアンドヴァラナウトです。

同馬は今回1勝クラスを卒業直後のものとなりますが、デビュー戦から福永騎手が乗り、かなりの期待を持たせる馬です。前走の走りにしても前目の正攻法で勝ち切っていますし、そのレース振りや戦術からして上を目指している逸材でしょう。

距離に関しても2000mを全く苦にせず勝っていますから、今回の1ハロン短縮での競馬も走りやすいと思います。天候も回復の予想ですし良馬場のみの経験であっても、力を発揮できる馬場になれば心配は無用というところです。

ノーザンファーム生産で祖母にはエアグルーヴがいる血統ですし、まだ小柄ながら成長しそうなバランスの良い骨格もあります。タイムはまだ詰めねばなりませんが、安定した脚質の持ち主で、福永騎手騎乗という点から最後の一頭に入れておきます。

ローズステークス2021買い目

やや波乱要素もある一戦で、単複を重視して観戦です。

単勝&複勝各100円、計600円と致します。

ローズステークス2021当日のパドック予想

現在4週連続日曜メイン独占を果たしていますね

のりしお

◎1着→☆2着→▲3着→〇中止
◎1着→▲2着→〇3着→☆7着

☆1着→〇2着→◎3着→▲4着

〇1着→☆2着→▲3着→◎5着

はしくれ

重賞が3戦入っているし、この結果はとても嬉しかったよ
先々週はオープン特別も、札幌メインに違いありません。今週も狙いたいところですか?

のりしお

はしくれ

もちろん、いつも通りに頑張る

ローズステークス2021は9月19日(日曜日)、中京競馬場第11レース15時35分発走です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です