マーメイドステークス2021予想・本命はアンドラステ

雨上がり。

今週の阪神競馬場には金曜・土曜と雨予報が出て、日曜日には晴天の予報で馬場の回復がひとつの鍵です。

距離2000mは内回りで直線が外回りより短く、そこにハンデ差が影響するため難解な一戦となっています。

毎年のように荒れる重賞で予想のしがいがあるところですが、そんなマーメイドステークス2021の予想を公開しましょう。

はしくれ

スローの団子状態を想定
仕掛けどころがポイントになります

のりしお

マーメイドステークス2021予想・印&買い目

本命◎アンドラステ

対抗〇シャムロックヒル

単穴▲レッドベルディエス

特注☆イズジョーノキセキ

買い目=ワイドボックス各100円、計600円。

〇1着→◎2着→☆3着→▲9着

*先週函館SS◎コメントつきで3着以内独占

マーメイドステークス2021予想

本命◎アンドラステ

本命◎はアンドラステです。

同馬は前走から6か月の休養を挟んでのレースですが、傾向的には間隔の開いた馬はあまり良いとは思えません。それでも同馬のキャラクターからは休み明けが2-1-0-0など、出たとこ勝負で出走するにはレースを見定めていると見えます。

これを裏付けるように調教は素晴らしいパフォーマンスを披露し、調教内容・タイム・馬体面3テンポ揃った追い切りでした。これだけで買いたいと思えるほど絶好調を感じさせますから、予告通り馬券の買い目に入れ、それも本命に指名としました。マーメイドステークス2021調教診断・上位3頭を選出

今回のメンバーは差しが多く前に行きたい馬は少ないので、立ち回りが要求される上にスロー展開が想定されます。思い切って出して行く馬以外、団子か2分された隊列なら、上り勝負に強いタイプからの選出を致したいと思います。

またこの阪神2000mは内回りコースでもあることから、直線が短くイメージ的に中山に近いコースと言えます。その点同馬は2走連続で中山を経験していますから、ハンデは1kg増となりますが、実力は発揮しやすいでしょう。

対抗〇シャムロックヒル

対抗〇にはシャムロックヒルです。

上の画像は同馬の2走前、2勝クラスのゴールシーンですが、好位から差して優勝決めた同馬の姿を捉えたものです。この時は2200mの阪神芝内回りコースでの、スローペースでの一戦を捌き3勝クラスに昇級しました。

左回りがからきしであるため中京では凡走していますが、今回は得意コースの阪神芝内回りコースに戻ります。この2走前はプラス14kgと馬体重も増えていましたし、まだ成長を感じさせる馬で右回りに戻れば脅威でしょう。

行く馬が居ないメンバーですからおそらく同馬が行くのではと見て、対抗評価に推したものですが、鞍上は50kgのハンデです。当レースは若手ジョッキーによる優勝も目立つ一戦ですから、藤懸騎手が騎乗する点にも食指が伸びるところとなりました。

凝縮スローか一頭抜け出し、はたまた馬群2分か知れませんが、どちらにせよハイペースで飛ばして行くことにはならないと思います。いつでも怖いのは前でロスなく運べる軽ハンデの馬ですから、ノーマークで自分の型であれば内回りを活かせると思います。

単穴▲レッドベルディエス

単穴▲はレッドベルディエスです。

同馬は今週の追い切りの際、非常に無理のない走りながらも、好タイムを叩き出して状態面には不安の少ない馬です。鹿戸調教師は先輩である藤沢調教師を踏襲して、無理のない調教で仕上げてくる好感の持てる調教師です。

関東所属馬ですから馬体の輸送減りが気になるところですが、ふっくらと仕上げる方であるため、この点心配は少ないでしょう。ラストの末脚がある馬ですが全体を重視しての追い切りで、あまり末を伸ばさなかったことも個人的には良いと思いました。

そして今週は開幕馬場での2日目を晴天で走るのなら、基本的にはスロー予想ならば末脚の生きやすい馬場と見ます。内回りコースで仕掛けどころか4コーナーからになると見ますが、右回りで加速する走法はきちんとこなして来ている馬です。

上がり32秒台計時が2度もある末脚自慢でもあり、団子状態から抜け出す際はこの武器が役に立つ存在です。幸騎手が騎乗する馬ながら53kgは恵まれましたし、前走ヴィクトリアマイル経由で格上との経験も買いでしょう。

特注☆イズジョーノキセキ

最後特注☆はイズジョーノキセキです。

同馬は今回52kgから一発を狙える存在ですが、全13戦のキャリアのなかでこのハンデは一番に軽いです。一度だけこのハンデで出たときはタイム差なしの2着に連対し、阪神コースの稍重馬場での適性も感じさせるものでした。

今回馬場的には日曜日に晴天が予想されることからも、良馬場が見込まれるところですが、その方が同馬にとって良いです。良馬場では9戦して1度も掲示板を外してはいませんし、何より上がりの速い馬なので切れる馬場の方が追い風でしょう。

ちなみに当該コースは0-2-1-0と3戦全馬券内、末脚の長いタイプでないので内回りのコースも合っています。スローペース濃厚なメンバーで売り出し中の西村騎手ですし、先行して一脚使うことがイメージしやすかった一頭です。

西村騎手と言えば金鯱賞でギベオンを優勝させていますし、そのときとは距離も同じでもあり仕掛けの判断に期待できます。良馬場の1800m以上の距離では馬券外なしの、同馬のキャラクターを引き出すのにうってつけの鞍上となるでしょう。

マーメイドステークス2021買い目

当レースはとにかく荒れやすいことからワイドのボックスで行きます。

ワイドボックス各100円で、計600円で買っていきます。

マーメイドステークス2021当日のパドック予想

はしくれさんは阪神の重賞、なんと8戦連続本命◎馬が3着以内です

のりしお

〇1着→◎2着→▲4着→☆8着

〇1着→◎3着→▲4着→☆5着

☆1着→〇2着→◎3着→▲6着

◎1着→☆2着→▲15着→〇18着

◎1着→〇4着→▲11着→☆13着

〇1着→◎2着→▲13着→☆14着

◎1着→〇5着→▲12着→☆13着

◎2着→☆3着→〇4着→▲5着

はしくれ

本当だ、知らなかった
ハンデ戦ですが阪神ですから、ここも期待してしまうところです

のりしお

はしくれ

できるかどうかは分からないけど、9戦連続を狙いたいよね
わたしが言うのもなんなのですが、リラックスをして挑戦しましょう

のりしお

はしくれ

深呼吸してから臨まないとね…

マーメイドステークス2021は6月20日(日曜日)、阪神競馬場第11レース15時35分発走です。

ユニコーンステークスの予想はユニコーンステークス2021予想・本命はゲンパチフォルツァ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です