エプソムカップ2021過去10年の傾向とイチオシ

はしくれ

こんにちは、はしくれです

東京競馬場も春のGⅠ開催が終わって初夏の開催の、エプソムカップ2021が例年通り予定されています。

馬場が悪くなることも多いので傾向はばらつきもあるでしょうが、開催場や時期が同じなのはやはり注目すべきところでしょう。

出走予定馬も相変わらずの個性派が集う一戦ですから、各キャラにマッチしたものになるか、探って参りたいと思います。

また文末では過去の傾向からも最も注目するイチオシ馬を、ピックアップして参りますのでどうぞごゆっくりとご覧ください。

エプソムカップ2021過去10年の傾向

エプソムカップ2021・過去10年3着以内傾向

①最多好走枠:3枠(赤)=7年8頭3勝(全30頭中)

➁苦戦枠(1頭以下):なし

前年3着以内リピーター:2頭

④牝馬:2頭(1勝)

⑤3歳馬:0頭

⑥人気:1番人気6頭・2番人気4頭・3番人気2頭・4番人気4頭・以下14頭

⑦好走騎手(3回以上):福永祐一騎手3回(1勝)・戸崎圭太騎手3回(1勝)・柴田大知騎手3回(0勝)

⑧ハンデ:別定

⑨走破タイム:良=1分45秒4~1分47秒3、稍重=1分49秒1、重=1分47秒1、不良=1分47秒7

⑩好走厩舎(3頭以上):池江泰寿厩舎4頭(2勝)

⑪最速上がり3ハロン計時馬:7年7頭3勝

⑫馬体重:442~522kg

⑬4角5番手以内:19頭(7勝。うち逃げ馬は5頭1勝)

⑭好調種牡馬(3着以内入着回数:4頭以上):ディープインパクト9頭(4勝)

⑮好走ローテ(前走。リピーターも単年計算):重賞経由19頭(主な前走=新潟大賞典6頭、マイラーズカップ4頭、中日新聞杯2頭、大阪杯・ヴィクトリアマイル・京王杯SC・中山記念・小倉大賞典・阪神牝馬S・ダービー卿CT・チェアマンズマイル各1頭)オープン7頭(メイS3頭、都大路S3頭、他1頭)、3勝クラス3頭

⑯前走後間隔中2週~3か月=28頭、4か月2頭

前走人気:14番人気以内

⑱前走最低着順馬:2017マイネルハニー3着=小倉大賞典16着

⑲ペース:ハイ1、ミドル4、スロー5

枠順確定前のイチオシ

エプソムカップ2021過去10年の傾向から、枠順確定前のイチオシは…

アルジャンナ

同馬は前走マイラーズカップ2着という実績がありますが、このローテからは2番目に多い4頭の馬券内馬が出ました。所属する池江泰寿厩舎も好走厩舎に挙がった厩舎で、ローテ・陣営ともに好走する下地を備えていると思います。

また鞍上にもリーディング騎手のルメール騎手が騎乗する予定で、同騎手は過去10年で1勝、2度の馬券内を確保中です。血統も父ディープインパクトでデータ面の後押しとなっており、傾向的には同馬が最も優勢にあると見て良いでしょう。

また今年は先行馬が多数を占めるメンバー構成であること、例年前が残りやすいために騎手が出しやすいとも思われます。ペースが上がれば中団以降で差せることがポイントになりますが、前走で上がり最速計時の同馬なら問題ないところです。

昨年は3連単配当が400万を超える結果でした。配当に夢があるレースですね

のりしお

*エプソムカップ2021の予想はエプソムカップ2021予想・本命はアルジャンナ

はしくれ

不良馬場も影響したんだよね
現在当レースは3年連続稍重以下の道悪ですね

のりしお

はしくれ

雨の影響で予想も変わるね…
とはいえ傾向的にはアルジャンナには多くの追い風があります

のりしお

はしくれ

稍重も2着が1回あるし、あまり悪くならなければ買いたい

以上エプソムカップ2021の過去傾向とイチオシでした。あとは枠順が確定してから精査することをおすすめします。またエプソムカップ2021のパドックロードも配信します。プロの相馬師による診断にもご注目下されば幸いです。

はしくれ

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です