フローラステークス2021・今週の期待馬体

はしくれ

こんにちは、はしくれです
今週日曜のメインレースはフローラステークス2021です。フラワーカップ3着のユーバーレーベンが人気になりそうですね

のりしお

はしくれ

うん。メンバー構成から見ても1番人気はまずこの馬だね
はしくれさんは昨年このレース3着独占を果たしています

のりしお

▲1着→◎2着→〇3着→☆10着

はしくれ

これは結構自信があって…。まだ3頭とも思い出せるよ
その相馬眼で今週はどの馬に期待をかけているのでしょう?

のりしお

はしくれ

それは見てのお楽しみだよ

フローラステークス2021期待馬体

 

フローラステークス2021の期待馬体はユーバーレーベンです。

当コラムはできる限り過去傾向で触れた馬とは違う馬で、期待できる馬を上げていますが今回はやはり同馬にしました。

手塚調教師は筋肉質な馬を滑らかに仕上げてくるので、同馬のような肉付きの馬でもキッチリ絞れるのが特徴です。

そんな同馬が馬券外に消えたアルテミスステークスの一戦は、思いのほか下腹を持て余す太目残りといえる仕上げでした。

このため阪神ジュベナイルフィリーズではパドックで上昇を感じ、一発もあるかと思いましたが思う以上の走りを見せました。

牝馬としては腹袋があって線の細いタイプでもないですし、それだけにこれだけの末脚を持つというのは驚くところでした。

前肢もボリュームがあり坂道も伸びあぐねる馬体じゃありませんし、前年のウインマリリンと比べ完成度も高いように見えます。

それが無駄肉なく締まりを持った緩みのない全体であるために、スタミナの消耗が抑えられるいかにもオークス向きの馬体です。

重心の低いところも距離延長に向く体型と思いますし、比較的馬格もある馬なので東京コースはむしろ合うでしょう。

ということで・・・

はしくれ

フローラステークス2021の期待馬体はユーバーレーベンでした
ユーバーレーベンはドイツ語で「生き残る」という意味の馬名ですね。なにか鬼気迫るものを感じます

のりしお

はしくれ

これはプロとしてパドックロードも更に気を引き締めていかなくちゃ
先程も少し触れたことですが、はしくれさんは昨年このレース3着以内独占しています

のりしお

▲1着→◎2着→〇3着→☆10着

はしくれ

いつもそれを目指してやっているよ、報われる瞬間を夢見てね
予想家としても生き残りをかけ常に戦わねばならないですね

のりしお

はしくれ

常に馬たちに気持ちを乗せる
いっそはしくれさんの本命馬に、わたしが乗ってあげましょうか?斤量80グラムで軽量

のりしお

はしくれ

ありがたいけど馬齢定量、プロのジョッキーにお任せしましょう
馬齢だけに、馬鈴薯のたわごと

のりしお

はしくれ

また当日の判断の結果はパドックロードにて配信します。プロの相馬師による診断にもご注目下されば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です