マーガレットステークス2021結果・優勝はアスコルターレ

 

外差し。

 

例年先行馬が上位に来る

マーガレットステークスでしたが

今年は外を一気に追い込んだ

アスコルターレが見事に優勝。

 

メンバーレベルの高いGⅠで

二桁着順を喫しましたが

距離短縮であっさり勝ち切って

適性の高さを見せつけました。

 

前半33秒0での

ハイペースのレースとなりましたが

マーガレットステークス2021の

結果を振り返って参りましょう。

マーガレットステークス2021結果

優勝・・・アスコルターレ

2着・・・ロングトレーン

3着・・・フォドラ

マーガレットステークス2021予想結果

本命◎・・・マイネルジェロディ

対抗〇・・・オールアットワンス

買い目・・・単勝◎〇各100円、複勝◎〇各200円、計600円。

予想結果=不的中

マーガレットステークス2021予想・本命はマイネルジェロディ

マーガレットステークス2021結果データ

勝ちタイム=1分08秒5(千二戦になった近3年で最も速い)

前半600m通過=33秒0

ペース=ハイペース(2秒5差)

勝ち馬上がり3ハロン=33秒7(最速)

レース上がり3ハロン=35秒5

4角通過順=11→10→5番手

当日のクッション値(午前7時半)=9.7(標準)

レース後の感想

・はしくれの感想:まずは予想を参考にして下さった皆様にお詫び申し上げます。パドックロード会員様含めお役に立てず申し訳ございませんでした。スランプの真っただ中にあるため的中重視と致しましたが、それでも及ばなかったことは非常に残念で気持ちも沈みました。ただメンバー構成からかなり速いペースはあると感じていたために、傾向よりもペース予想重視で行けばよかったなと思います。この点は最終レースでも前半33秒2の計時で、最後方一気が決まっており当レースと同じ傾向でした。これを見ても過去の傾向に少し捉われすぎたなと思っています。

 

パドックロード配信結果

☆3着→▲5着→◎9着→〇11着でした。

以下馬体診断を実施致します。

マーガレットステークス2021馬体診断

優勝馬アスコルターレ

 

 

優勝馬はアスコルターレです。

 

同馬は見るからにツヤが光って

状態の良さは感じたのですが

何分腹目が少し太く見え

これを敬遠して無印でした。

 

とはいえ幅的に足りているので

どうしたものかと思ったのですが

仕上がりが今一な馬が多く

相対的に上位と言えました。

 

このあたり阪神の中継での

偏りも感じるところでしたが

それも含めて見抜けなかったこと

非常に残念に思っています。

 

まだ実際太いと思いますし

それだけに上昇の余地が残る

上積みの期待できる仕上がりで

楽しみが広がるところでしょう。

2着馬ロングトレーン

 

 

2着馬はロングトレーンです。

 

同馬は相変わらず牝馬らしく

華奢さの目立つ仕上がりなのですが

無駄肉なく腹目が絞れていて

可動域の広い仕上がりでした。

 

見た目からして追い込みが得意な

馬体の典型に思えましたが

レース展開も追い風になって

素晴らしい伸びを見せてくれました。

 

まだ季節柄毛ヅヤも今一で

パドックでは選出できませんが

バランスはよくトモに張りもあって

見どころのある馬体をしています。

 

これから先を目指すと馬格では

多少劣勢には映るのですが

成長を期待しつつ末脚の

発揮にも期待できることでしょう。

3着馬フォドラ

 

 

3着馬はフォドラです。

 

同馬は選出馬中で唯一

馬券内に入ってくれましたが

とりわけ優れたバランスを見せて

その点に好感を持ちました。

 

小柄な牝馬で406kgでは

スピード的には厳しいのですが

今回はライバルもやや小柄な

馬が多かったため選びました。

 

体幹が真っすぐで骨格には

非常に良いものを持っていますし

ふっくらとした馬体に見せるため

柔軟性も高い仕上がりです。

 

成長を待ちつつ筋肉が付き

今のバランスさえ保てるのなら

上が狙えるところだと思われ

先々楽しみな存在でしょう。

おわりに

 

このところスランプを公言する

状態に陥ったところですが

それでも競馬予想をする限り

挑戦を続けねばなりません。

 

こういうときはどんなに狙っても

空振りしてしまうものなのですが

とはいえ諦めたら終わりなので

食い下がっていきたいと思います。

 

ご期待くださり応援下さる

あなたのためにもまだまだめげずに

予想を繰り返していきますので

またご覧くだされば幸いです。

 

これからも徹底的にジタバタ

足掻きまくろうと思いますので

変わらず予想に取り組む姿勢を

崩さずに行きたいと思います。

 

それでは今回もご覧下さり

誠にありがとうございました。

これからも当ブログの応援を

よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です