ターコイズステークス2020予想・本命はアンドラステ

 

逆襲。

 

前走で人気に推されながらも

10着と大敗を喫している

安定感が持ち味の素質馬

アンドラステの今回の一戦。

 

大外のトロワゼトワルによって

流れはより速くなりそうですが

3枠5番は前走の轍を

踏まないための枠となりそうです。

 

スタミナと差し脚がある点から

直線の伸びも期待されますが

そんなターコイズステークス2020の

予想印と買い目を公開しましょう。

 

<ターコイズステークス2020予想・印&買い目>

本命◎・・・アンドラステ

買い目・・・単勝◎100円、複勝◎200円、計300円。

 

 

本命◎はアンドラステです。

 

同馬は前走の京成杯で

1番人気に推されたのですが

結果は10着と敗れてしまい

残念な敗戦を喫しました。

 

しかし着順こそ10着ですが

レースでは直線に壁があって

鞍上のルメール騎手も少々

捌き切れなかった印象でした。

 

この点は鞍上の乗り替わりが

招いた敗戦とも取れますので

主戦の岩田望来騎手に戻り

真価の発揮も期待できましょう。

 

また当レースはトロワゼトワルが

大外枠スタートとなった上

スマイルカナの出走もあるため

ペースが落ち着くことはないでしょう。

 

ハンデ戦で先行したい馬が

多くいるメンバー構成からも

中距離を走れて差し脚のある

アンドラステには狙いが立ちます。

 

また今回同馬は休み明けの

3か月振りのレースなのですが

新馬戦を含む休み明けでは

3戦3勝と大得意です。

 

調教でも素軽い動きを見せ

順調に調整されていますし

ハンデも手頃な54kgで

背負わされている感もありません。

 

前走は牡馬混合のレースで

今回は牝馬限定ですから

馬格の面からも相対的に

浮上する余地は十分でしょう。

 

ということで・・・

 

ターコイズステークス2020は

12月19日(土曜日)

中山競馬場第11レース

15時25分発走予定です。

 

*直近重賞10戦中9回の2頭以上馬券圏内。確率90%

*そのはしくれの相馬眼の秘密は―

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です