予想家のこころ

 

好き嫌い。

 

人はとかく何かをするとき

好き嫌いの感覚が働きますが

はしくれは元々特にこれらの

感覚に過敏に生きてきました。

 

好きなこと以外したくはないので

出来る限り労働を短縮し

お金が多少稼げないとしても

出来る限り好きなことをしました。

 

とはいえ好きなことに限らずとも

出来ることをやれば良いわけですし

好きかどうかがそんなに大事かも

最近よく分からないところです。

 

突然こんな話になりますが

実は予想家としてのはしくれは

そんなに向いた職業じゃないなと

感じることがとても多いのです。

 

え?そんなふうに思っていたのと

感じるかたもいらっしゃるでしょうが

今回は敢えて話しますので

予想家の声を聞いて下さい。

 

☆そもそもメンタルが強くない

 

競馬予想家の中にはときどき

外れても強気でいられるような

外れても痛々しく見えない

姿勢を持つかたも見受けられます。

 

ですがはしくれはご存知のとおり

外れることがまず怖いですし

的中を重視するタイプなので

ガミることさえもいとわないのです。

ガミるのなんか怖くない、回収率の向上へ

 

競馬予想家に当たりを求める

多くのかたが大きな配当や

自分では当てられない馬券種の

的中を願うことは知っています。

 

でもはしくれにそれはできませんし

お小遣いが減ってしまいますから

当たりにくい馬券種で当たるまで

我慢するなど到底できません。

 

収支は当ブログのはじめのころ

コラムで公開している通りに

いまだに家計簿につけていますし

野菜を買うように慎重です。

お小遣いで競馬を楽しむ③

 

当ブログ予想も4年目になり

回収率100%という

数字を3年連続で

記録することができても変わりません。

 

当たればプロかどうか無関係に

たまらなく嬉しい感覚ですし

馬や関係者のかたに対する

感謝で胸がいっぱいになります。

 

負けて外れればガクッときますし

消しゴムみたいな気分になるので

それを回避するためにどうしたら

良いのかと必死で向き合うのです。

 

☆怖いから前に出る

 

確か漫画「はじめの一歩」で

このような言葉を見たと思いますが

主人公の一歩くんも怖くて

相手に向かっていくというのです。

 

はしくれの競馬に対するものも

この一歩くんの姿勢に似ていて

何がどうなるか分からないから

自分をぶつけて確かめるのです。

(でもダイナマイトパンチはない…泣)

 

そうしないと何も気づけないまま

ただ競馬が終わってしまいますし

どうにもこうにもご覧のあなたに

何も伝わらないと思うのです。

 

自分を偽って強気になって

馬券を買っても当たらないですし

お金もやっぱり大切ですから

湯水のごとく使いたくありません。

 

予想すればプロとしての誇りと

プレッシャーを背負ってしまいますが

毎レース結果が出てくることに

ワクワクする自分もいるのです。

 

こういう感情を比べることが

正しいのかどうか分かりませんが

ワクワクする気持ちが勝ちますから

予想家でなんとかいられるのです。

 

ですから大きな当たりを求める

読者のかたは期待をなさらずに

遠慮なく他の予想家のかたの

ブログなどへ旅立たれてください。

 

何もはしくれの予想を見るのに

時間を割く必要はないですし

引き止める理由もありませんから

あなたらしくいてほしいところです。

 

☆見たこともないものばかり

 

競馬は地方競馬も含めれば

一年中やっているものですが

どんなレースでも結果は分からず

見たことのない結果ばかりです。

 

そして時には上位を独占し

幸せな結果もありはしますが

大体が「ここはこうなったのか」と

気づかされる結果が多いです。

 

そしてそれに気づけば良いのですが

変化を感じ取れないときもあり

立て続けに外れてしまうときは

やっぱり焦ったりもしています。

 

それはパドックの配信中でも

波のように起こったりもしますし

データ予想でも例年と違う

傾向に不安になったりします。

 

なんというかそういうとき自分に

言い聞かせている考えとしては

こんなときこそプロの決断した

予想を知りたいはずだから頑張ると。

 

プロでさえ迷うようなときだから

プロの予想を知りたいわけですが

文字通りそのプロも自信がなく

矛盾に唸り声をあげています・・・。

 

全くはしくれの中身としては

これが偽らざる心情ですが

こういうとき心細い気持ちで

願いつつゴールを見守っています。

 

☆もう好き嫌いという次元じゃないけど・・・

 

ときどき心優しいかたたちが

励ましのコメントをくださったり

同じ馬を買っている予想家に

励まされる気持ちをもらいます。

 

みんなが同じ馬を買っていると

確かにオッズはつかないのですが

みんなで応援している気持ちは

やっぱり特別だなと感じます。

 

もちろん予想をした結果として

人気薄になることもありますが

そういうときはまたそういうときで

配当を楽しみにしています。

 

競馬は本当に難しくて

いくつになっても新鮮なのですが

その分いつになっても分かったと

言い切れるようなことがありません。

 

こんなか細いメンタルでどれだけ

今後やっていけるか知れませんが

競馬を見守りつつファンの方に

予想家として何かができるなら。

 

自分を大事にしながら予想家を

続けて参りたいと思います。

 

今ご覧のあなたもいつの日にか

競馬を離れるかもしれませんし

逆に競馬を教えたい誰かを

連れてきたりすることもあるでしょう。

 

当ブログがそんなとき少しでも

あなたにお役立ていただけるよう

これからもワクワクドキドキを

微力ながらお届けしたいと思います。

 

*診断☆あなたの競馬M度は…

あなたはどの辺?知りたい!競馬M度ランキング

はしくれ競馬の原点

負けない、負けたくない。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です