中京記念2019結果・優勝馬はグルーヴィット

 

大接戦。

 

稍重馬場で開催された

中京記念2019でしたが

大接戦をハナ差で制して

優勝したのはグルーヴィットでした。

 

予想時に外差しが優勢かと

思われた馬場状態でしたが

外が伸びる馬場にはならずに

中を割った各馬が伸びてきました。

 

週中の雨も一段落して

曇り空の中京記念でしたが

その結果を振り返る前にまずは

予想から振り返って参りましょう。

 

<中京記念2019予想・印&買い目>

本命◎・・・カテドラル

買い目・・・◎単勝100円、複勝200円、計300円。

 

それでは結果です。

 

<中京記念2019結果>

優勝馬・・・グルーヴィット

2着馬・・・クリノガウディー

3着馬・・・プリモシーン

(◎カテドラル8着)

 

はしくれ・・・完敗です!

予想を参考にして下さった皆様、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

はしくれの本命◎カテドラルは8着撃沈・・・

 

それでは早速この一戦を

振り返って参りましょう。

 

まずスタートですが・・・

 

 

外で一頭12番の

レインボーフラッグが出遅れます。

隣の13番ヒーズインラブも

あまり良いスタートではありません。

 

対して最内のグランドボヌールが

好スタートから前を窺いますが

これを制して先頭に立ったのが

8番のツーエムマイスターでした。

 

 

逃げが身上の同馬が交わして

先頭に立った序盤でしたが

人気各馬もなるべく前につけようと

序盤から押して前に行きました。

 

 

前半800mの通過タイムは

46秒7の時計でしたが

これは後半との差がコンマ2秒の

ミドルスローペースとなりました。

 

日曜日の芝は前の内が伸びて

外が伸びづらい馬場となっていたため

本命に推したカテドラルにとって

厳しい展開に映りました。

 

 

4コーナーを回って坂下では

最内のグランボヌールが抜け出し

これを目がけて後続各馬が

中から末脚を伸ばしてきます。

 

中でも満を持して追い出された

グルーヴィットとクリノガウディーの2頭が

後ろから迫り来るプリモシーンを

振り切ってマッチレースになりました。

 

激しい追い比べに直線では

ファンの歓声も上がりましたが

クリノガウディーをなんとか凌いで

グルーヴィットが先頭でゴールしました。

 

 

上位馬は中枠の5→6→7番と

3頭が連番でゴールしましたが

このあたりも馬場の影響が色濃く

感じられる一戦となりました。

 

また実質トップハンデを背負った

プリモシーン(55,5kg)が3着となり

着差から見てもやはり力があると

感じさせてくれる走りでした。

 

それではここからは当ブログ名物

馬体診断を実施して参りましょう。

はしくれの配信「パドックロード」

予想印は以下の通りでした。

 

 

〇1着→▲3着→☆4着→◎8着でした。

 

それでは早速診断に参りましょう。

 

 

まず優勝馬グルーヴィットです。

 

同馬はまだ華奢さが残っており

いかにも3歳馬という感じですが

要所要所の肉付きが逞しく

張りも良いため上位評価としました。

 

ロードカナロア産駒に多く見られる

特徴的な細身の馬体が目立ち

まだ一段と成長が望める

発達段階にある一頭です。

 

トモがしっかりして瞬発力勝負に

アピールポイントが見られましたが

全体的にもスレンダーな馬体で

稍重馬場に強そうでした。

 

はしくれはよく巷で言われる

蹄の形や高さの要素よりも

馬体全体のつくりの方が余程

馬場適性を物語ると思います。

 

こういう絞れた馬体のつくりは

いかにも重馬場に強いタイプですし

パドックの決め手として参考に

していただければ幸いです。

 

 

そして2着馬はクリノガウディーです。

 

同馬は調教も良かったですが

その成果はトモに現れており

上位評価はできたものの

印を回すまでは行きませんでした。

 

バランスも張りもよく幅もあって

良いときの仕上がりにありましたが

特段いつも悪いところがないため

強調するには至りませんでした。

 

のほほんとしていて落ち着きがあり

自然体なところに好感が持てますし

距離が伸びても結果は出そうなのにと

不思議な気持ちになりました。

 

ただ今回の走りからもマイル戦が

やっぱり合っているみたいでしたし

今後もマイル路線を主軸に

活躍する姿が見られそうです。

 

 

最後3着馬はプリモシーンです。

 

同馬はいつもボリュームを感じさせる

張りのある馬体をしていますが

トモの張りが良い分もう少しの

筋肉が肩にも欲しいところでした。

 

少し前傾姿勢なのが気になり

そのため評価は3番手でしたが

それでもハンデが他馬より重い中で

3着するのだからさすがです。

 

昨年関屋記念を勝ったときには

更に状態が良かったですから

暑くなってもう一伸びしそうな

実績馬に今後も期待です。

 

ということで・・・

 

当ブログ予想は今週も外して

連敗を重ねてしまいましたが

いつも応援下さる皆様には

ご心配をお掛けし申し訳ございません。

 

もがきながら次の的中に向けて

復習をしっかり重ねていき

少しでも上昇を果たせますよう

変わらず努めたいと思います。

 

それでは今回もご精読いただき

誠にありがとうございました。

ご覧下さるあなたの競馬に少しでも

プラスになるものがあることを願って。

 

*先週土曜・日曜で3着以内独占4回

パドックロード(2019)7月度会員募集中!

 

2 COMMENTS

炭酸水

1つ下の記事にコメしてましたね:(;゙゚’ω゚’):
おっちょこちょいですみません!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です