桜花賞2018予想・本命はリリーノーブル

 

枠順。

今回本命をリリーノーブルに決定したのは

無敵を誇るラッキーライラックの

枠順に死角があると感じたからです。

 

桜花賞では内枠馬の成績は

あまり良くないというデータがあり

土曜日の阪神牝馬ステークスでも

インからスタートした各馬は

苦しい競馬となりました。

 

大本命でマークも厳しく

いっそ逃げるくらいしか

進路を確保する方法がない事から

今回は枠順による逆転の可能性を考えて

リリーノーブルの逆転に託してみたいと思います。

 

それでは早速予想印と

買い目の発表に参りましょう。

 

<桜花賞2018予想・印&買い目>

本命◎リリーノーブル

対抗○ラッキーライラック

単穴▲アーモンドアイ

買い目・・・単勝&複勝◎各100円、馬連ボックス各100円、計500円。

 

本命はリリーノーブルです。

先に述べてしまいましたが

同馬を本命に指名したのは

枠順が全てです。

 

これまで同馬はライバルである

ラッキーライラックを相手に

先着を果たしていませんが

仕上がりも完璧ではなく

それでいて良く食い下がっています。

 

ペースはあまり上がりそうになく

枠順を考えるとライバルよりも有利です。

仕上がりさえ完璧ならば

逆転も十分に有り得るでしょう。

 

対抗にはラッキーライラックです。

同馬はこれまで4戦全勝で

重賞も3勝している

無敗の桜花賞馬を目指す

無敵の牝馬です。

 

その強さは間違いなく

ここでも優勝争いですが

今回は最内枠が非常に厳しい試練です。

 

マークが厳しくなるだけでなく

ペースがあまり上がらなければ

仕掛けたくても動けないという

状況も想定されます。

 

この馬も仕上げはいつも

完璧ではありませんが

それでいてこの実績ですから

本当に強い馬です。

 

ですが今回はおいそれとは

本命にできない理由があります。

その理由が明確なので

対抗評価と致しました。

 

最後に▲はアーモンドアイです。

同馬は前走・シンザン記念を優勝して臨みますが

この臨戦過程の牝馬は桜花賞で強いです。

 

しかも鞍上はルメール騎手で

ペースを読むのが上手いですから

どんなところで競馬をしても

脚を余す事はないでしょう。

 

馬場も前日土曜の降雨で

パンパンとはいかないでしょうし

そういう馬場もこなしているので

強気で乗れるはずです。

 

外枠で不利を受けにくく

距離ロスだけが心配ですが

スタミナもある馬なので

対応できると思います。

 

あとは当日の各馬の

仕上がり次第となりますが

この点はパドックロードで

配信したいと思います。

 

それでは

桜花賞2018も楽しんで参りましょう☆

 

*はしくれのパドックの決断は

パドックロード(2018)4月度会員募集中!

こちらで配信致します。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「桜花賞2018予想・本命はリリーノーブル」への2件のフィードバック

  1. いつもそうだがこれで的中とか言わんどいてね。馬券師が泣くよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です