アメリカジョッキークラブカップ2018予想・本命馬は…

☆アメリカジョッキークラブカップ2018予想・本命馬は…

 

皆さんこんにちは、はしくれです。

今週の日曜日には中山競馬場で、

GⅡアメリカジョッキークラブカップ2018が開催されます。

 

古豪ゴールドアクターも復帰して楽しみな一戦ですが、

このレースではしくれが本命◎に指名したのは4歳馬のダンビュライト。

前走勝利から臨む好調な同馬を抜擢しました。

 

現在の中山競馬場は完全に外差し馬場ですが、

今回のメンバー構成ではスローペースが予想されます。

こうなるとあまり後方から競馬をするのは得策ではなく、好位で上手に立ち回れる同馬に期待がかかります。

 

それでは詳しい説明は後述致しますので、

まずはアメリカジョッキークラブカップ2018の予想印と買い目の発表に参りましょう。

 

〈アメリカジョッキークラブカップ2018予想・印&買い目〉

◎ダンビュライト

〇マイネルミラノ

買い目…単勝◎100円、複勝◎・〇各100円、馬連◎ー〇100円、計400円。

 

本命◎はダンビュライトです。

同馬は先述した通り好位で立ち回れるタイプですが、

逃げ馬がマイネルミラノしか居ない今回は展開有利です。

 

菊花賞の道悪の影響を懸念していた前走でしたが、

パドックでの仕上がりも良く、

人気を背負って優勝するなど反動は感じられません。

 

こういう結果が出せるのは同馬が高いスタミナを保持している証拠でもあり、

万が一消耗戦になっても簡単には崩れないでしょう。

メンバーは強化されますが、ライバルが休み明けだったり、既に先着を果たしている相手だったりします。

ハンデも55kgと有利でMデムーロ騎手騎乗で、楽しみな一戦です。

 

対抗〇にはマイネルミラノです。

今回のメンバー構成では同馬が先手を打ちそうですが、

同じ逃げ馬のトミケンスラーヴァは純粋な逃げ馬とは言い難いです。

スローペースで押し出されて逃げるこのトミケンスラーヴァとは、

ハナを激しく競り合う形になることは無いと思います。

 

こうなれば単騎の逃げが決まる可能性が高いですし、

スタート後の坂も控える事から序盤はペースを握れるでしょう。

今回は56kgでオールカマー4着時の再現も有り得ます。

外差しが意識される今こそ狙い時だと思います。

 

買い目は単複を中心に、本線の馬連を狙って行きます。

 

頭数は少ないですが粒ぞろいのメンバーで、

楽しみの多い今回のアメリカジョッキークラブカップ2018。

今回もはしくれはパドック速報を配信しますので、

ご興味がおありの方は是非こちらをお読み下さい☆

 

また、東海ステークス2018の無料予想はこちらからご覧下さい。

 

 

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

「アメリカジョッキークラブカップ2018予想・本命馬は…」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です