2017STV賞結果&新潟日報賞、阿蘇ステークス結果

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は土曜日に行われた

STV賞、新潟日報賞、阿蘇ステークスの結果

についてお伝えしたいと思います。




それでは早速、札幌で行われた

STV賞の予想結果から参りましょう。

 

<2017 STV賞予想 印&買い目>

◎ツーエムマイスター

○ヒルノマゼラン

買い目・・・◎単勝100円、◎ー○ワイド100円、計200円。

 

結果はこちらです・・・。

 

・・・・・・はしくれ、的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*><*)!!

 

はしくれは当レースで、

ようやく、ようやく連敗から抜け出る事ができました・・・。

やはり連敗脱出の切り札は、単・複ですね・・・。

本当に長いトンネルでした。

予想を信じて下さった皆さんには、ここで改めてお詫び申し上げます。

 

今回は悪い流れを断ち切る為に、

買い目を絞り、

回収率を保つ事と的中のバランスを考える過程

なんとかお伝えできたのではないかと思います。

 

それでは・・・

STV賞を簡単に回顧したいと思います。

 

まず、◎ツーエムマイスターですが・・・。

スタートを無事に決め、インを楽に逃げられました。

前走が出遅れだったので、

今回はスタートさえ決まればと思いましたが、

当たりましたね。

 

馬場も予想通り渋って差し馬の脚が鈍りました

2着のアットザシーサイドの末脚はさすがでしたが、及ばず。

でもこの馬の地力の高さは本物です。

 

 

最後3着はティソーナでしたが、

○ヒルノマゼランもあと一歩でした。

段々と差し届く馬場に変わって来ているようです。

それが同馬の4着に繋がったようです。

 

次に新潟日報賞の予想結果です。

 

<2017 新潟日報賞予想 印&買い目>

◎アポロノシンザン

○ビップライブリー

買い目・・・◎単勝100円、◎ー○ワイド100円、計200円。

 

結果はこちら・・・。

 

はしくれ・・・的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*^^*)!!

 

こちらも買い目を絞りましたが・・・。

無駄の無い馬券となりましたね。

 

レースは予想通り前に行った◎アポロノシンザンが作りましたが、

好スタートからインを突き進み、

見事に逃げ粘ってくれました。

やはり新潟競馬場はやや重とはいえ高速馬場で、

時計を持っている2頭の決着は頷けるところです。

 

また、芝コースでも内回りで、

直線が短かったことも最後の粘りに繋がりました。

◎ー○本線での的中は嬉しかったです。

 

○ビップライブリーは最後内側に斜行しましたが、

2着は死守してくれました。

レース巧者で差し脚もあり、

ハンデ差が無ければ際どかったと思います。

 

ただ、今日のアポロノシンザンは

かなりの好仕上がりでしたから、

勝つのはどのみち同馬だったと思います。

それでも○ビップライブリーは高評価できる馬です。

 

 

3着にはディアマイダーリンですが、

好枠(データ優位な大外)で、

ダートから芝に帰ってきて2戦目。

前走も僅差で良い脚を使っていたので、

予想時から注目はしていました。

大穴でしたが、驚く結果ではありませんでした。




次に小倉の阿蘇ステークスの予想と結果です。

 

<2017 阿蘇ステークス予想 印&買い目>

◎ゴーインググレート

買い目・・・◎単勝&複勝各100円、計200円。

 

結果はこちらです・・・。

 

はしくれ・・・外れです!!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

一気の3連勝と行きたかったところですが・・・

はしくれの◎ゴーインググレートは、

4コーナーで失速、

10着となってしまいました・・・。

 

敗因は距離だと思います。

折り合いに難が無いので距離延長も大丈夫と踏みましたが、

不慣れな距離だったのかなと思います。

終始外目を回らされたのも痛かったですね。

距離ロスが大きかったと思います。

 

 

 

 

 

優勝馬はコパノチャーリーでしたが、

和田騎手も見事でした。

最内のトミケンユークアイがハナを奪うと、

無理せず2番手を追走し折り合いに専念。

途中突つかれましたが冷静に運び

4コーナーではどの馬よりも激しく追い出され、

これが最後の伸びに繋がったと思います。

 

2着ブライトアイディアも、

中を割って伸びた鮫島良太騎手の好騎乗が光りました。

手応えが良いのが分かると、

すかさず馬の間隙に飛び込み、

前に行く馬に馬体を寄せながら着順を伸ばしてきました。

馬も中々根性があるようで、感心しました。

このコンビはまた見てみたいですね。

 

3着のシンゼンレンジャーは、

流れに乗って好位のインを進み、

最後内目を伸びての3着。

これまでもオープンで好走してきましたから、

軽ハンデと低評価で上昇してきた感じです。

ダート得意の幸騎手とも好相性だと思います。

 

このレースはあまり人気馬に魅力を感じなかったのですが、

狙いがずれていた事は反省せねばなりません。

距離適性をもう少し重視できていたら・・・と思います。

 

さて、この土曜日は3戦2勝と好調でした。

買い目を絞ったのも功を奏し、

回収率の上昇に一役買ってくれました。

 

やはり、

プラスが出ているときとマイナスが出ているときでは、

資金の運営に違いを出す必要があります。

追い上げ方式は危険です。

ご覧頂いてきたようにスランプも有り得ますから、

まずは回収率を念頭に、資金を運用したいですね。

 

さて、

札幌・新潟・小倉の3場開催も来週で4週目です。

徐々に馬場状態の変化も目立ってくる頃ですね。

その推移を見守りつつ、的中を目指しましょう。

 

それでは、今回はこの辺で・・・。

ご精読下さいまして、誠にありがとうございました。

 

*勝利されたツーエムマイスター及びアポロノシンザン、コパノチャーリーの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




2017エルムステークス結果&関屋記念結果

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は札幌と新潟で、

GⅢエルムステークスと、GⅢ関屋記念

が開催されました。

 

土曜日で連敗を止め、

上積みを狙うはしくれ。

果たしてその結果は・・・。

 

まずは、エルムステークスのはしくれの予想をご覧ください。




<2017 エルムステークス予想 印&買い目>

◎ロンドンタウン

○コスモカナディアン

▲オヤコダカ

買い目・・・◎・○単勝各100円、▲複勝100円、◎ー○ワイド100円、計400円

 

それでは、結果に参りましょう。

こちらです。

 

 

はしくれ・・・・・・的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*><*)

 

今回は◎での単勝的中となり、嬉しい結果でした。

それでは予想から結果を振り返り、

更なる的中に繋げて参りましょう。

 

まず、単勝1倍台に支持されたテイエムジンソクを、

三浦騎手が逃げ宣言していたとおりにドリームキラリが交わして前に出ます。

かなり速い流れになりましたが、

ハイペースというよりは、

全体的に速い流れで総合力が問われる展開となりました。

芝の高速馬場に似た感じの展開になりましたね。

 

馬場が重だったのでタイムも伸びてきましたが、

ドリームキラリが行き切って、

最後まで執拗に粘ります。

そこにテイエムジンソクが並びかけましたが、

予想通り内で脚を溜めて直線に賭けた、

岩田騎手騎乗のロンドンタウンが鮮やかに差しきりました。

 

 

あわやテイエムジンソクは3着か、

というところでしたが踏ん張って2着。

地力の高さは十分アピールできたと思います。

 

今回の勝利は予想家としても気持ちの良い勝利でした。

ほぼ思った通りの展開で、

馬場も読めていましたし、

岩田騎手ならこう乗るだろうという予測もはまりました。

 

4着のコスモカナディアンがもう少し早めに動いてくれたら、

3着争いに加わって配当が楽しみでしたが・・・。

粘った2頭は立派でした。

 

やはり、先週のエピカリスの事もあり、

簡単には本命に推せなかったテイエムジンソクですが、

それでも2着を死守したのは、同馬の旬を物語っています。

 

ただ、予想をする上では

勢いと人気に呑まれないよう、注意が必要

だと思います。

 

先述のとおり、

こういう展開ではインで脚を溜められるタイプが強いです。

これは、覚えておいて損はありません。

 

しかし、レコードのおまけつきとは・・・。

2月の佐賀記念で深いダートを制しながら、

ここでも勝てるとは、

ロンドンタウンの奥深さを感じました。

 

次に、新潟で行われた

関屋記念の予想と結果です。

 

はしくれの予想は、以下の通りでした。




<2017 関屋記念予想 印&買い目>

◎ヤングマンパワー

○ウキヨノカゼ

買い目・・・◎・○単勝&複勝各100円、計400円。

 

それでは、結果に参りましょう。

こちらです。

 

 

はしくれ・・・・・・外れです!!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

はしくれの本命ヤングマンパワーは痛恨の4着・・・

複勝を買い、必死に応援しましたが、

及びませんでした・・・。

 

 

勝ったのは逃げ馬マルターズアポジーでした(赤丸はヤングマンパワー)。

正直、このレースは展開予想がかなり外れてしまいました。

更に馬場状態の読みも甘かったと言わざるを得ません。

反省点が多い一戦となってしまいました。

 

まず、スタートからダッシュ良くマルターズアポジーが行きまして・・・。

2番手にウインガニオンが付けます。

ここまでは思った通りの展開でしたが・・・。

 

思ったよりペースが上がらず、

武士沢騎手も絶妙なスローペースで逃げました。

ウインガニオンがすんなり2番手を決め込んだのも一因でしょうね。

 

馬場も内側が思ったよりも伸びる馬場で、

土曜日からややその傾向はありましたが、

それでも外目がきれいな馬場なので、

外差し傾向で考えてしまいました。

この点、素直さが足りなかったと反省しています。

 

こういう、

前がやり合うか、ポジションを決めていくかは

始まってみないと何とも言えませんが、

中京記念でウインガニオンが2番手から抜け出した事から、

読んで読めない展開ではなかったな・・・と反省しております。

 

ややペースが落ちそうな上に、

馬場が内目も生きているとなると・・・。

スタミナの有るマルターズアポジーが距離短縮で一変、

インを走って粘り切る、というシナリオ

有り得る結果だったと納得できます。

 

やはり競馬予想では、

馬場と展開を読むことは欠かせない要素です。

今回は特に読みが浅かったなと再度反省しております。

申し訳ございませんでした。

 

さて、

当ブログの今週の予想は、

土・日ともにプラス収支を達成できました。

やはり単勝がその立役者であることは言うまでもありませんが、

無理な追い上げ方式よりは、

地道に回収率を底上げしたいところです。

 

来週もローカル3場の競馬が続きます。

馬場状態の推移を見守りながら

的中を目指したいですね。

 

それでは今回もご精読下さり、誠にありがとうございました。

また週末の競馬予想で、収支改善を目指しましょう!

 

*勝利されたロンドンタウン及びマルターズアポジーの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




 

2017エルムステークス予想&関屋記念予想

皆さんこんにちは、はしくれです。

今週の日曜日には、札幌・新潟で2重賞

エルムステークスと関屋記念

が開催されます。

 

どちらもGⅢで好メンバーが揃いましたが、

天候や馬場状態には注意が必要です。

それでは早速、札幌の

エルムステークスの予想から参りましょう。




 

<2017 エルムステークス予想 印&買い目>

◎ロンドンタウン

○コスモカナディアン

▲オヤコダカ

買い目・・・◎・○単勝各100円、▲複勝100円、◎ー○ワイド100円、計400円。

 

本命はこの馬にしました。

札幌のダートは、金曜からの雨で不良が濃厚

土曜日も不良馬場で先行有利に拍車がかかりそうですが、

今回のメンバー構成では、

そう簡単にはいかなそうです。

 

というのも、騎手が逃げを明言している

3番のドリームキラリ、

1番人気確実な逃げ馬テイエムジンソクに、

外枠から被せて逃げたいモンドクラッセ、

復調を賭けるクリノスターオーに、

門別の怪物オヤコダカも加わって前は相当速くなりそうです。

 

更に、こんなデータもありまして・・・

 

これは過去10年のエルムステークスの

枠順と着順を表したデータですが、

1番人気濃厚なテイエムジンソクの入った3番枠は、

なんと複勝圏がゼロ

 

その上これだけ先行争いが激化しそうな流れとなると、

さすがのテイエムジンソクも鉄板とは言い切れません。

この状況なら、内で脚を溜められる差し馬

に重きを置きたいところです。

 

そこで今回はこの馬に白羽の矢が立ちましたが、

同馬は小回り&重馬場実績もあり、

イン強襲を得意とする騎手が騎乗することからも、

一発の可能性は十分です。

 

対抗○コスモカナディアンは、

前走で好メンバーが揃った安達太良ステークスを優勝、

成長を感じさせました。

大人びたレース振りで、

前走からハンデも1kg減と、

叩いた上積みも見込めます。

何より「まくり」が得意な点が札幌向きと言えそうです。

 

▲オヤコダカは、

レースがタフな流れになりそうなので、

この馬の持久力を買ってみたいと思いました。

最早門別にライバルはおらず、

ここ出走は妥当な判断です。

今が旬で距離もベスト、

人気薄の今回は、

複勝だけでも買っておきたい存在です。

 

それでは次に新潟のGⅢ、

関屋記念の予想に参りましょう。




 

<2017 関屋記念予想 印&買い目>

◎ヤングマンパワー

○ウキヨノカゼ

買い目・・・◎・○単勝&複勝各100円、計400円。

 

本命はこの馬です。

新潟競馬場の芝状態は、

やはり外が伸びる高速馬場で、

そこに3番のマルターズアポジーと

外枠のウンガニオンが逃げ争いを演じて、

ハイペースの外差し展開となりそうです。

 

となると、前目で運んでも時計的に優位な馬か、

バテ差しを狙える後方待機馬の二択になるかと思います。

本命馬は近走結果から人気になりきる可能性も低く、

実績的にも上位に立つため、

ここは狙って行きたい存在です。

 

そして対抗に○ウキヨノカゼ

同馬は福島牝馬ステークスで見せた差し脚が見事でした。

前走のヴィクトリアマイルでもコンマ6秒差ですし、

時計もそこそこ持っているので

高速馬場は歓迎だと思います。

 

毎度上位の上がりを駆使し、

瞬発力も持久力もある末脚が魅力です。

大外枠も有利な枠で、

今回は休養明けを狙い撃ちします。

 

さて、台風一過で晴れたのも束の間、

関東以北では曇天が続いています。

ここは馬券をバシッと当てて、

心だけでもすっきりと行きたいですね。

 

当ブログは土曜日に連敗を脱しましたが、

回収率を重視して、

今週はプラスで乗り切れる買い目を選択しました。

既に今週のプラスが確定しているだけに、

上積みを狙いたいところです。

 

それでは、日曜日も熱戦を楽しみにして・・・

グッドラック!!