2017STV賞結果&新潟日報賞、阿蘇ステークス結果

皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は土曜日に行われた

STV賞、新潟日報賞、阿蘇ステークスの結果

についてお伝えしたいと思います。




それでは早速、札幌で行われた

STV賞の予想結果から参りましょう。

 

<2017 STV賞予想 印&買い目>

◎ツーエムマイスター

○ヒルノマゼラン

買い目・・・◎単勝100円、◎ー○ワイド100円、計200円。

 

結果はこちらです・・・。

 

・・・・・・はしくれ、的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*><*)!!

 

はしくれは当レースで、

ようやく、ようやく連敗から抜け出る事ができました・・・。

やはり連敗脱出の切り札は、単・複ですね・・・。

本当に長いトンネルでした。

予想を信じて下さった皆さんには、ここで改めてお詫び申し上げます。

 

今回は悪い流れを断ち切る為に、

買い目を絞り、

回収率を保つ事と的中のバランスを考える過程

なんとかお伝えできたのではないかと思います。

 

それでは・・・

STV賞を簡単に回顧したいと思います。

 

まず、◎ツーエムマイスターですが・・・。

スタートを無事に決め、インを楽に逃げられました。

前走が出遅れだったので、

今回はスタートさえ決まればと思いましたが、

当たりましたね。

 

馬場も予想通り渋って差し馬の脚が鈍りました

2着のアットザシーサイドの末脚はさすがでしたが、及ばず。

でもこの馬の地力の高さは本物です。

 

 

最後3着はティソーナでしたが、

○ヒルノマゼランもあと一歩でした。

段々と差し届く馬場に変わって来ているようです。

それが同馬の4着に繋がったようです。

 

次に新潟日報賞の予想結果です。

 

<2017 新潟日報賞予想 印&買い目>

◎アポロノシンザン

○ビップライブリー

買い目・・・◎単勝100円、◎ー○ワイド100円、計200円。

 

結果はこちら・・・。

 

はしくれ・・・的中です!!

応援下さった皆さん、誠にありがとうございました(*^^*)!!

 

こちらも買い目を絞りましたが・・・。

無駄の無い馬券となりましたね。

 

レースは予想通り前に行った◎アポロノシンザンが作りましたが、

好スタートからインを突き進み、

見事に逃げ粘ってくれました。

やはり新潟競馬場はやや重とはいえ高速馬場で、

時計を持っている2頭の決着は頷けるところです。

 

また、芝コースでも内回りで、

直線が短かったことも最後の粘りに繋がりました。

◎ー○本線での的中は嬉しかったです。

 

○ビップライブリーは最後内側に斜行しましたが、

2着は死守してくれました。

レース巧者で差し脚もあり、

ハンデ差が無ければ際どかったと思います。

 

ただ、今日のアポロノシンザンは

かなりの好仕上がりでしたから、

勝つのはどのみち同馬だったと思います。

それでも○ビップライブリーは高評価できる馬です。

 

 

3着にはディアマイダーリンですが、

好枠(データ優位な大外)で、

ダートから芝に帰ってきて2戦目。

前走も僅差で良い脚を使っていたので、

予想時から注目はしていました。

大穴でしたが、驚く結果ではありませんでした。




次に小倉の阿蘇ステークスの予想と結果です。

 

<2017 阿蘇ステークス予想 印&買い目>

◎ゴーインググレート

買い目・・・◎単勝&複勝各100円、計200円。

 

結果はこちらです・・・。

 

はしくれ・・・外れです!!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

一気の3連勝と行きたかったところですが・・・

はしくれの◎ゴーインググレートは、

4コーナーで失速、

10着となってしまいました・・・。

 

敗因は距離だと思います。

折り合いに難が無いので距離延長も大丈夫と踏みましたが、

不慣れな距離だったのかなと思います。

終始外目を回らされたのも痛かったですね。

距離ロスが大きかったと思います。

 

 

 

 

 

優勝馬はコパノチャーリーでしたが、

和田騎手も見事でした。

最内のトミケンユークアイがハナを奪うと、

無理せず2番手を追走し折り合いに専念。

途中突つかれましたが冷静に運び

4コーナーではどの馬よりも激しく追い出され、

これが最後の伸びに繋がったと思います。

 

2着ブライトアイディアも、

中を割って伸びた鮫島良太騎手の好騎乗が光りました。

手応えが良いのが分かると、

すかさず馬の間隙に飛び込み、

前に行く馬に馬体を寄せながら着順を伸ばしてきました。

馬も中々根性があるようで、感心しました。

このコンビはまた見てみたいですね。

 

3着のシンゼンレンジャーは、

流れに乗って好位のインを進み、

最後内目を伸びての3着。

これまでもオープンで好走してきましたから、

軽ハンデと低評価で上昇してきた感じです。

ダート得意の幸騎手とも好相性だと思います。

 

このレースはあまり人気馬に魅力を感じなかったのですが、

狙いがずれていた事は反省せねばなりません。

距離適性をもう少し重視できていたら・・・と思います。

 

さて、この土曜日は3戦2勝と好調でした。

買い目を絞ったのも功を奏し、

回収率の上昇に一役買ってくれました。

 

やはり、

プラスが出ているときとマイナスが出ているときでは、

資金の運営に違いを出す必要があります。

追い上げ方式は危険です。

ご覧頂いてきたようにスランプも有り得ますから、

まずは回収率を念頭に、資金を運用したいですね。

 

さて、

札幌・新潟・小倉の3場開催も来週で4週目です。

徐々に馬場状態の変化も目立ってくる頃ですね。

その推移を見守りつつ、的中を目指しましょう。

 

それでは、今回はこの辺で・・・。

ご精読下さいまして、誠にありがとうございました。

 

*勝利されたツーエムマイスター及びアポロノシンザン、コパノチャーリーの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です