2017中京記念結果&函館2歳ステークス結果




皆さんこんにちは、はしくれです。

今日は中京競馬場と函館競馬場で行われた

GⅢ中京記念の結果と、GⅢ函館2歳ステークスの結果

についてお伝えしたいと思います。

 

早速ですが、はしくれの中京記念の予想からご覧頂きましょう。

 

<2017 中京記念予想 印&買い目>

◎アスカビレン

○サンライズメジャー

買い目・・・単複◎・○各100円、馬連&ワイド◎ー○各100円。計600円。

 

それでは結果に参りましょう。

結果は・・・こちらです!

 

 

・・・・・・はしくれ・・・・・・外れです!!

予想を参考にして下さった皆さん、誠に申し訳ございませんでした(><;)

 

複勝も押さえてましたが、本命◎アスカビレンは4着・・・。

今回は復習したい事がはっきりしています。

まずは、スタートから振り返り、

馬券の収支改善に繋げましょう。

 

 

まずは、スタートですが・・・。

外枠のトウショウピストが思い切って行きましたね。

逃げ馬ウインガニオンは2番手を追走。

雨の影響はそれほどでもなく、

良馬場での施行となりました。

 

道中は殆ど隊列が変わらず、

1番人気のブラックムーンが最後方を進んだ以外は、

大きな動きはありません。

中団でポジションを取った◎アスカビレンに、

はしくれも納得でした。

 

最後の4コーナーに差し掛かると、

先頭を走っていたトウショウピストが失速。

代わってウインガニオンが先頭に立ちますが、

ここで津村騎手が果敢にインを選択します。

 

 

この判断が功を奏して、

ウインガニオンが1着でゴール。

2着には外から追い込んだグランシルク、

3着にはインを強襲したブラックムーンで決まりました。

(赤丸は◎アスカビレンです。)

 

正直、レースが終わった直後は、

はしくれは呆然でした。

というのも、今回の中京記念は

例年のデータを覆す走りをした馬たちが、上位を独占した

からです。

 

予想のベースとなった例年の傾向ですが、

インは伸びない→内1頭分だけ伸びる馬場

1~2番人気は全滅→両方が3・2着

と悉くデータを撥ね返す好走を今年は見せ付けられました。

 

ペース予想自体はミドルスローでピシャリでしたが、

馬場状態は見た目以上に内が伸びる状態でした。

これは土曜日の時点でもある程度確認できていましたが、

そのまま持続するコース状態とは踏んでいませんでした。

 

4着に食い込んだアスカビレンの走りこそは、

例年の優勝馬のパターンでもあり、

その上にデータを覆す3頭が入った

という決着でした。

 

難しいレースというのは、傾向が役に立たない

事も難しい理由の一つですが、

今回はその事を強く印象付けられるレースでした。

割と人気サイドの決着でしたが、

これはとても難しい一戦だったと思います。

 

傾向だけでは未来は読めない。

そして馬場状態の把握の方がやはり大事

だと思います。

発走直前の状態に近いデータこそが、やはり真に価値がある

と思いました。




次に函館2歳ステークスの結果に参りたいと思います。

はしくれの予想は、以下の通りでした。

 

<2017 函館2歳ステークス予想 印&買い目>

◎カシアス

○ナンヨープランタン

▲ベイビーキャズ

買い目・・・単勝◎200円、馬連&ワイド流し◎ー○▲各100円、計600円。

 

それでは、結果です。

 

 

・・・・・・やりました、はしくれ的中です!!

応援して下さった皆さん、誠にありがとうございました(*><*)

 

◎カシアスの単勝を買っておいて正解でした・・・。

プラスはありませんでしたが、まずは的中が大事です。

それでは2歳最初の重賞戦となった、

函館2歳ステークスを回顧していきましょう。

 

まずは、スタートですが・・・。

 

 

◎カシアスは、かなり良いスタートを切りました。

しかし鞍上の浜中騎手は、

馬場と展開を考慮してか、抑えて行きます。

前は速くなりそうだったので、

この手綱捌きにはしくれも納得、

絶好のポジションを取ってくれました。

 

道中は前が飛ばしてハイペースになりましたが、

2番手追走のウインジェルベーラが一歩も引きません。

4コーナーを回ってくる◎カシアスは良い感じで上がってきますが、

直線でもまだこの馬との差がありました。

 

 

内目はあまり伸びないにも関わらず、

ハイペースで逃げ粘ったウインジェルベーラは強い競馬をしました。

ですが、最後は良い馬場を選んだ◎カシアスが差し切ってゴール。

最後までドキドキの展開でした。

 

対抗○に推したナンヨープランタンは、

スタートで後手になったのを利用して

岩田騎手が外から追い込んでくれましたが、届かず6着。

▲ベイビーキャズに関しては、

スタミナ切れの様相で、残念な結果でした。

 

馬券の相手が振るわず配当こそ低かったものの、

はしくれにとってはかなり収穫のある一戦となりました。

 

予想でお伝えした予想走破タイムは1分10秒くらい

でしたが、

今レースの走破タイムは1分10秒ジャスト

展開や動きもカシアスがピタリの動きで、

ペースも読めていました。

 

これでも辛勝といったところですが、

常にご覧になって下さっている皆さんもご存知のとおり、

はしくれは最近の函館の芝が中々読めていませんでした。

今週は最終週という事もあり、

土曜日の結果も踏まえた上での予想でしたが、

ようやく予想を結実させる事ができたのが満足です。

 

馬場状態の把握は、中京記念の結果のとおり、

予想の大きな部分を占めます。

じっくり観察していく事の大事さを実感した一戦となりました。

こういう勝利は経験として非常に大事です。

 

ところで、

今週はやや不安定な空模様になり、

各地で雨が降りましたが、

皆さんの馬券の収支は、いかがでしたでしょうか。

 

はしくれたち競馬予想家は、

直前に情報を発表することは中々できませんが、

皆さんには予想を参考にして頂きながら、

ぜひ、納得行くまで馬券を選んで頂きたいと思います。

 

これからも当ブログは、

皆さんのお役に立てるよう努めて参りますので、

ぜひまたご覧下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

それでは、また。

 

*予想がお役に立ちましたら、最強競馬ブログランキング及び人気ブログランキング
への応援クリックをお願い致します。

*勝利されたウインガニオン及びカシアスの関係者の方々、及び馬券的中者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。誠におめでとうございました。




 

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です