天皇賞・春(2017)予想結果

こんにちは、はしくれです。

今日は京都競馬場で古馬のGⅠ

天皇賞・春が行われました。

晴天に恵まれ、ターフに映える17頭の優駿の中で

一際輝いたのは・・・。

 

まずは、はしくれの予想の復習に参りましょう。

印、買い目は以下の通りでした。

 

◎サトノダイヤモンド

○キタサンブラック

▲シャケトラ

△シュヴァルグラン

☆アルバート

×ゴールドアクター

この6頭を選出しました。

買い目は以下です。

馬連流しで◎ー○▲△☆×に各100円、単穴▲シャケトラの単勝に100円で、計600円。

 

それでは、早速着順の表示に参りましょう。

優勝したのは・・・!!

 

 

キタサンブラックでした!

はしくれ・・・完敗です!!もうしわけございませんでした(><)

 

しかし、キタサンブラックの強かった事・・・。

スタートを五分に決め、すんなり先行できた上に

ヤマカツライデンの大逃げを見る形の絶好のポジショニング。

このあたり「平成の盾男」の異名を持つ武豊騎手の絶好の位置取りでした。

正直これで勝負あったとはしくれは思ってしまいましたが、

やはりそれほど枠順の有利不利は大きかったと思います。

 

ただ、キタサンブラックの強さが好枠で説明できるレベルではなく、

サトノダイヤモンドを抑えて前年の年度代表馬に選出されるだけの名馬だった事は、

疑いの余地がありません。

その証拠に、10年でたった一頭しか3着に来ていない1番人気不振のジンクス

ついにこの馬が撥ね退けました。

このデータですね。

このジンクスを撥ね退けてのGⅠ5勝目。

これは既に同馬が歴史的名馬の域に足を踏み入れた証拠です。

無尽蔵のスタミナを武器に、これからも好枠を引き続けて

はしくれ達競馬ファンを魅了してほしいものです。

 

さて、一通りレースの回顧を終えたところで、

ここからは具体的な復習に参りましょう。

今回は以下の点が反省点です。

 

①枠順の影響が想像以上に大きかった。

②印を付けすぎた結果、買い目を選び損ねた。

 

この2点ですね。

 

キタサンブラックが枠だけで勝利した訳ではないのですが、

かといって今回、枠順が影響しなかった訳でも有りません。

ただ、印を上位に取れたかというと、これは難しいところです。

その証拠に以下の画像をご覧ください。

これは、ゴール手前200m付近の映像ですが、

赤丸がサトノダイヤモンド、

先頭がキタサンブラック、

その間がシュヴァルグランです。

この3頭、枠順そのまま内から外に並んでいますが、

これがそのまま1~3着という結果は、

いかにも枠の影響を感じます。

 

これはキタサンブラックが枠に助けられたというよりも、

サトノダイヤモンドが枠に泣いた

という見方が正しいでしょう。

もちろん、それも予想の範囲内でしたので、

キタサンブラックを本命にできれば一番良かったのですが、

一番外を回って上がり最速のサトノダイヤモンドも、

相当強い競馬をした、というのがはしくれの見解です。

 

今回の天皇賞で、「サトノダイヤモンドでさえも外枠に泣いた」

という事実は、はしくれの反省として記憶に刻み込まれました。

来年以降はこの反省を活かしたいと思います。

 

次に印と買い目ですが、

まず印は正直、多すぎました。

やはり印は4~5頭以内が適当だと思います。

実は戦前、はしくれの買い目は、◎からの馬連流しと、

○から▲△への流しで6点、というものでした。

迷った挙句上記のようになりましたが、

印が少なければこの形にできたと思います。

三連系馬券を狙うのでなければ、印はこれで事足りますね。

前記のとおり買えていれば・・・という後悔がありますが、

このあたりが競馬の難しいところです。

印をもう少し絞るところからやり直しです。

 

以上が復習になります。

ところで皆さんの天皇賞・春は、いかがでしたでしょうか。

的中された方々、おめでとうございます。

はしくれは今回外れたものの、レースの結果には満足しています。

やはり競馬は難しい、でも、面白い!

それを感じられた今日の天皇賞・春でありました。

 

来週からはまた、怒涛のGⅠシリーズが東京で開幕します。

もっと皆さんのお役に立てる情報をお届けできるよう努めて参りますので、

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

*キタサンブラックの関係者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。




投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

“天皇賞・春(2017)予想結果” への 2 件のフィードバック

  1. こんにちは、ブログサークルでたまにお見掛けしてるのでコメントします
    (ここへはTWITTR経由で来ました)
    はしくれさんは競馬ブログ書いてる方だったんですね、私もはしくれさんほど詳しい内容ではありませんが
    競馬の記事も書いています^^
    天皇賞(春)はキタサン強かったですね、宝塚記念に向かうのか、海外G1へ向かうのかわかりませんが次回も応援したいと思いました。
    今の時代のヒーローになれる可能性のある馬かもしれませんね。

    1. 梅木官兵衛さん、初めまして!コメントありがとうございます(^^)
      そうだったんですか!!それは嬉しいつながりです。はい、はしくれはプロの競馬ライターとして活動していますが、そこではできない事をやりたくてこの個人ブログを3月に立ち上げました。梅木さんがコメントを直接下さった最初のお客様です(*^^*)ありがとうございます!!
      キタサンブラック強すぎましたね(^^)予想は外れてしまいましたが、素晴らしいヒーローの誕生を嬉しく思います。次はどこになるでしょうね(^^*)楽しみです。
      あとでブログ訪問させて頂きます!
      ありがとうございます(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です