福島牝馬ステークス(GⅢ)2017予想結果

こんにちは、はしくれです。

今日は、土曜日に開催された牝馬の重賞

福島牝馬ステークスの予想結果を公表したいと思います。

本来であれば翌日に公表すべきでしたが、

今回は日曜日が2重賞開催だった為、

今になってしまった事を

ご了承頂ければ幸いです。

 

それでは早速、はしくれの予想の復習から参りましょう。

印は以下の通りです。

◎ウキヨノカゼ

○フロンテアクイーン

▲エテルナミノル

△ペイシャフェリス

買い目・・・◎~△ワイドボックス、計600円です。

果たして結果は・・・こちらをご覧下さい。

結果は・・・

やりました!ウキヨノカゼ1着です!!

はしくれ、予想的中です!

嬉しいです。

まさかここまで苦しい競馬になるとは思いませんでしたが、

ウキヨノカゼは良く後方から追い込んでくれたものです。

予想時に、中山牝馬ステークス経由組みが強いと書きましたが、

今年は例年にも増して顕著に、

この組からワン・ツー・スリーという結果となりました。

それも、順列を組み変えたところまでバッチリですね!

 

また、勝ったウキヨノカゼは馬番6番で、

これもクリーンヒットでしたね。

毎回このように上手く行くとは限りませんが、

突出したデータどおりの結果となりました。

 

さて、気になる払戻し金ですが・・・。

こちらになります。

はしくれはワイドしか買ってないので、

配当は1160円です。

馬連が惜しまれますが、まずは的中が大事です。

今回はこれで良し、としたいと思います。

 

実は今回、はしくれの買い目については

ある事が影響していました。

それは何でしょうか?

 

ブログを常に見て下さっている皆さんならば

既にお分かりの事かと思いますが、

的中を重視してのワイド馬券の選択は、

「3レース連続で外した影響がモロに出た」

と言えます。

 

はしくれが予想家として一番恐れているのは、

野球に例えるならばまず、

ホームランよりヒットが打てなくなる事です。

更に言えば、フォアボールでも出塁する

この精神に近いと思います。

まずは塁に出て得点のチャンスを待つ、

これが収支改善には一番重要なマインドの一つと思っているからです。

 

この考え方は基本的に、

馬券の回収率が関わっています。

回収率とは

買った馬券に対して、どれくらいお金が戻ってきたか

という事をあらわした数値です。

因みに今回の場合は

払戻し金額1160円÷購入金額600円×100=193.3%となります。

 

この話については色々な考え方が有りますが、

話すと長くなりますので、

今回はここまでにして、いずれ詳述したいと思います。

それよりも、この福島牝馬ステークスでは

別に裏話がありまして・・・。

実はそちらの方で凄い事があったのですが、

今回はここまでにして

次回は、その事についてお話したいと思います。

 

*優勝馬ウキヨノカゼの関係者の皆様に、心よりお祝い申し上げます。

また、はしくれをいつも応援して下さっている、心温かい読者の皆様にも、

この場を借りて御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

はしくれの予想=福島牝馬ステークス:的中(ワイド1160円払戻し)

 

 

投稿者: はしくれ

現役のプロ競馬ライターです。パドックが一番得意で、JRA全場を踏破。地方・中央問わず競馬が大好きで、ブログを通じて収支改善のお手伝いをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です